こんばんは!

ご訪問ありがとうございます!

更新遅めでごめんなさい🙇‍♀️



前回までのお話は
こちらからどうぞ↓↓




 
からの続きです
 


 

 

 

 


 

 


我にかえりました笑
 



 


 
 
 

たいした解決にもなっていませんが(^◇^;)
絶対一万円送るのはおかしいと思ったので
お断りの手紙を書く事にしたのです
 
といっても
何と書いていいのやら、、(-。-;

社員を呼ぶべきだったって
わかっているのですが
あの時はこうしてしまったという
事実をそのまま描いていますm(_ _)m
 
続きます
次回で終わります✊





色んな同僚↓

色んな同僚↓

『その微笑みが、、』皆様こんばんは^o^ご訪問ありがとうございます♡よければ前回の漫画からお読みください(*☻-☻*)↓『全体朝礼』皆様こんばんは^o^  いきなりですが以前私が…リンクameblo.jp


 

イイネとコメントを頂き
ありがとうございました♡♡

お金を払いますと言い放った同僚は
たまたま私と同じ日にパートで入り
私よりも一つ年下でしたが
偶然同じ高校出てて(あとから知った)
お互いに旦那ありで子どもはまだで
いつも帰りに2人でお茶したり
遠いのに家にも遊びに来たことあるし
とにかくお店の中で1番の仲良しでした

そして彼女はサービスカウンター専属で
仕事もバリバリできて
飲み会とかいつも幹事を買って出て
社員からもパートからも慕われてて
頼りにされているそんな存在、、

いつも正義だった彼女がやる事は
正しいと思い込んでいたからか
あの時も一瞬正しい様な気が
してしまいましたが

イヤ違うよねって思い直したあの時の
モヤモヤ感は今でも蘇ります(^◇^;)

私も皆さんと同じように
何であんなこと言ったの?って
同僚には思いましたが
いつも仲良しだった彼女に
何故か言えなかったのですよね、、

普段の私はそんなに気が弱い事もなく
店長とかにはハッキリ色々言うんだけど
ナンデダロウ、、
あの時は、ああなっちゃいましたね、、
(´Д` )

でも同僚も何とかもう来ないで欲しい!
という思いだったのだとは思います

漫画にするとあのお客様は
少しコミカルに見えるかもしれないけど
本当に不気味で怖かったんですよね、、、

社員を呼ぶべきだったし
警察呼んでも良いレベルでしたね
昔々の思い出を描いています
ヨロピクですm(_ _)m


色々なご意見
皆様のエピソード
初コメの方もありがとうございました♡♡






相変わらず休みの日も
とにかくやること考える事がいっぱいで😭
なかなか漫画も描けず
更新がまちまちで本当にごめんなさい

でも多分
来月はもっと忙しくなると思うので
もっと描けなくなってしまうかもです(T-T)


実家の母からも
どうしたのー?おいでーと電話がくるけど
どうもしない(-。-;
時間がないだけ、、、






今日も一日
お疲れ様でした🍵


まったりできる時は
まったりしましょー(*☻-☻*)


いつもありがとうございます♡♡



 
↓ポチッと応援お願い致しますおねがい


人気ブログランキング

 



 

フォローしてね…