首都東京完全守護は東京駅からスタート | HARMONIES ハーモニーズ(Ameblo版)
新型コロナウイルスに関する情報について

HARMONIES ハーモニーズ(Ameblo版)

HARMONIES(ハーモニーズ)は、2006年にスタートしたこのブログのリニューアル版です。2011年の東日本大震災、そして昨年末の時空間の大変化を経て、ようやくここにたどり着きました。「調和の創造」をテーマに、新たな銀河時代を生み出していきましょう。

 

皆さんおはようございます。昨日は東京駅からスタートして山手線沿線あちこち設置いたしました。寒かったですがいい天気で、また設置場所も一発で見つかりラッキーでした。

 

メイン活動は本日で、渋谷などNTTドコモの5Gサービス開始に合わせて、彼らが主たる毒電磁波照射エリアとしている場所を回ります。汐留の地下通路の液晶ディスプレイには、すでにドコモのとっても夢のありそうな5G広告(キャラは佐藤健くん)が掲出されていました。

 

そんな中、この連中の浅知恵には笑わされましたね。

 

昨日トヨタとNTTが各2000億を出資して「スマートシティ」実現のために研究開発を進めるとのニュース。これ笑うしかないでしょう。連中の考えているバカタレ丸出しの計画が、丸わかりも丸わかりの浅知恵だからです。

 

トヨタはもともとプロビデンスの目をマークにしているバリバリのBG(ボロボロガタガタのイルミナティまたはディープステート)企業です。この計画は、トヨタの車自体に5Gを装備し、道路を走る車両をカーナビのGPSで特定して、NTT Dokugumoの5Gアンテナからミリ波を照射する。つまりドライバーだけでなく歩道の歩行者にも電磁波を浴びせて殺そうという裏の本当の魂胆があるわけです。

 

それをスマートシティとかなんとか、美名でカムフラージュしているだけ。私に言わせれば「スマートマーダー死ティ」計画です。だって誰が殺人したかわかりゃしないわけですから、めっちゃスマートでしょ?(笑)

 

まあしかし、そんな浅知恵は最初から詰んでいる。だってミニおはぎちゃんをスマホに付けて、車にはレギュラーおはぎちゃんとSQRがあれば連中が4000億円もかけたアイデアは、スタートするその前から終わってるじゃないですか。トヨタさんもNTTさんも、あなた方が最先端であった時代はとうの昔に過ぎ去ったんだよ。だから毎日このブログ読んで最先端とは何かを勉強してくださいね。

 

あ、でもこの量子加工ツールをなんとか購入して、分解してリバースエンジニアリングしようったってムリですからね。単なる天然石と金属とマグネットの組み合わせだもん。絶対何もわからない。せいぜい寸法と重さと磁石のガウス値ぐらいかな? はい、ここでもトヨタとNTTは詰んでます。あんたたちゃとっくの昔に終わっとーとよ!

 

+++++++++++++++

 

ハーモニーズ量子加工製品の正規通販サイト

https://harmonies.theshop.jp

 

+++++++++++++++