おススメヨガマット。 | 北海道千歳市のヨガスタジオ Studio Divya(スタジオ・ディヴィヤ)
2018-03-12 13:21:02

おススメヨガマット。

テーマ:Studio Divya



新しい生徒様が増えると、聞かれることの多い質問があります。


どのくらいの頻度で来たら効果が出ますか?



も、多い。




ですが、ヨガ始めたての方からの一番多い質問は、


[どんなヨガマットを買えばいいですか?]



です。




そんなこと考えていたら昨日きたお問い合わせの電話。



これからヨガ始めたいんですが、マットについて教えてください。って。



てっきりうちのスタジオに来てくれるのかな?と思っていたら、遠方にお住まいの方で、ヨガマット色々見ていたらわからなくなってのご相談でした。



スタジオはMandukaさんの正規取扱店なので、Mandukaさんのサイトからうちに電話をくれたみたい。



悩みますよね。調べれば調べるほど、わからなくなりますよね。



私も今のマットにたどり着くまで、たくさんたくさん試しました。



結論は......



練習頻度とヨガのスタイルと自分の体質につきます。


ということ!



ヨガ全くもって初めての方➡︎なんでもいいと思う!もうむしろ安いのでいいと思う!!


最初から良いマットを買った方がいいよ!という方もいると思うけど、私的には最初から高いマットを購入する必要はないと思います。


だってもしかしたらもう二度と使わないかもしれないでしょ?Σ(゚д゚lll)


ヨガのスタイルによっても適したマットって変わるので、自分の好きなスタイルを見つけてからでいいんじゃないかな?って思います。




ヨガに出会い、ヨガが大好きになると、自然に練習頻度が増えていきます。


そうなると、マットはボロボロになっていきます。



消耗品なのです。



ただね、あまりに薄ーいマットはおススメしません。


横になっても気持ち良くないから。
動きの多めのヨガクラスでは、マットは衝撃吸収という身体を守る役割も担っていますので薄過ぎるものはNGです。


かと言って、厚過ぎるマットもおススメしません。


バランスが取りにくいです。ふわふわマットの上では、ポーズの安定感が悪くなってしまうのでご注意を。


まずは3〜6ミリ前後で試してみてはいかがでしょうか。

スタジオのレンタルマットは6ミリ。厚くなく、薄くもないの6ミリマットです。




初めてのマットがボロボロになったら、次のステップ!自分に合ったヨガマット探しの旅の始まりです。


今まで使ってみたヨガマットたち。30枚は超えています。


色々試してみて、それぞれの私が感じた特徴。



有名どころだけ紹介します。


完全なる個人的見解ですので悪しからず!


●GAIAMさん
柄が豊富。お手頃価格。初心者やゆっくり系のヨガの方、可愛いマットでテンション上げたい方にはおススメです。
ヴィンヤサをたくさんする方や、手が滑りやすい人には向かないかも。



●Hugger Muggerさん
手にピタっと、しっくりくる印象です。
もともと手が滑らない体質の私でしたが、アーサナの安定感もしっくりきたので一時期Hugger Muggerさんにお世話になりました。持ち運びやすいしなかなかお手頃。当時で(10年近く前?)、5000円位だったでしょうか?
ただ、その時ヴィンヤサ中毒に陥ってパワー系のヨガばかりしていた私。消耗が早くて1ヶ月に一枚位の勢いで穴開けてましたので、そこまでハードに練習しないよ!って方には良いのでは?




●jade matさん
手汗体質の方にオススメです!天然ゴムを使った
素材でマット一枚売れたら一本木を植えるみたいな取り組みをしているJade matさん。素晴らしい取り組みですね。
とにかく滑らないので、ダウンドッグで手が滑って集中出来ない!なんてことにはなりません。
ただ私はもともと手が滑らない体質だったことに加え、ヴィンヤサで足を返すときの引っ掛かりや、ウールドゥバダヌラーサナで頭禿げるんじゃないのか?みたいな、ちょっとだけ滑ってほしいところで全く滑らないところに若干のストレスを感じてしまったので購入には至りませんでした。
長持ちして、ヨガで絶対に滑りたくない人にはオススメです!



●yoga worksさんのプラネットサダナ
ドイツ生まれのプラネットサダナさん。
グリップもとても良いですし、かと言って全く滑らない感じではないので好きなヨガマットのベスト3には入るかも。
MandukaさんのPROマットより軽いので、私は出張ヨガ用で使っています。
ただ、色の種類が抜群に少ない。正直、よりにもよってなんでこの三色なの??と思ったのは私だけではないハズ。ただ、試してみたかったので購入してみました。長さも幅も他のマットより長く広いですので、身長のある方にもいいのではないでしょうか?少し硬い感触です。


●MandukaさんProマット
ヨガマットジプシーを続けて、やっとたどり着いたのは、MandukaProマット。
出会ってからはずーっとこれ。
滑らない!のに滑ってほしいところで滑ってくれる!ちょっと重いので持ち運びに向かないのは難点ですが、もうこのマットしか使いたくない。
グリップもクッション性も完全なる私好み。
ジャンプしたりヴィンヤサしたりな動き多めのクラスを受けるのにも最適、横になってもちょうど良い厚みと感触だと感じます。
ただ、なかなかお高いです。簡単に手を出せる価格ではありません。
けれど、お値段以上の価値アリ。
とにかく長持ちしてくれるので、何度も買い換える位なら最終的に絶対安いです。
ヨガ中級者〜上級者向け。パワー系のヨガを練習される方にオススメ。
※ストレッチや、リラックス系のヨガしかやらない方には、MandukaさんのProシリーズの凄さは感じられないと思います。
※製造過程で付着するオイルによって最初だけ滑るかもしれません。





ヨガを始めるならマイマットを持った方がいい。



これ当たり前。



スタジオに頻繁に通う方、家でも練習する方はマイマットは確実に持っていたいところです。


初めてどこかでレッスンを受けるとか、旅先でちょっとレッスン受けてみよう!とかであれば、レンタルマットを利用するのも良いと思います。


まだマットを購入していなくてどれを選んだらいいのか悩んでいる方はレンタルマットで手触りだとかを確認してみるのも良いでしょう。



ただ、定期的に通うなら毎回お金がかかったり、若干潔癖症な私は「このマット、本当にキレイなの??」と不安になるのです。



特に、レンタルマット使用後は自分で拭いて返却するタイプのヨガスタジオのマットはあまり信用しません(ーー;)


過去にレンタルしたヨガマットが湿っていて、レッスン中に少しずつ水が滲み出てきたことがあります。


水なのか誰かの汗なのか…トラウマです…。



絶対に誰にでもしっくりくるヨガマットって、実はないのかもしれません。


自分が好きなヨガのスタイル、そして体質なんかも考慮してご検討ください。



そしてぜひ、ご自身にしっくりくるヨガマットに出会ってくださいね♡

{88E9213D-7DF0-44A3-8D59-D84381C71DAD}


顔です。



Chiemi








チエミ*ヨガスタジオDIVYAさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス