婦人科系に関する特有のお悩みを解決します❗️ | 澤登さやか Suèda。の美容法!美しさはあなた自身が豊かになること。




Suèdabeauty news ‼︎


self care    vol . 11





いつもSuèdanewsをご覧いただき

ありがとうございます。


今日は「女性のカラダ」について

大切なことをお伝をしていきます。






97日の今宵は

おとめ座の新月 を迎えます。




新月や満月時には、潮の満ち引きと同じように女性の体も妊娠や出産、生理などによりデドックスをし体を整えています。




女性のホルモンバランスはとても敏感なため、これはお月様のエネルギーの影響を浴びている証でもあります。









女性のカラダ





「婦人科系に関する特有のお悩み」

女性特有のお悩みには、婦人科系の問題が大きく関わっています。



生理痛や生理不順にはじまり、子宮内膜症、子宮筋腫、不妊症など… という婦人科系のお悩みを抱えている方は少なくはありません。



日本女性の70%以上の病気は、婦人科系に関する病ということをご存知でしょうか?



問題は人それぞれですが、婦人科系の問題について共通して言えることは「子宮の冷え」が一つとしてあげられます。




「子宮が冷える?」

子宮が冷えていると、とこうした問題を引き起こすばかりでなく老化現象も早まります。



子宮が冷える原因の一つとして、腟内環境の乱れへもフォーカスをあてています。



この、膣内(デリケートゾーン)を整えることは子宮内に起こる様々な病気の予防に繋がるだでなく、女性性を高め女性として体の内側へ潤いを与えることができるのです!



実は。この様なことをお伝えさせていただける場を設けたくて、エステ事業部を立ち上げSuèdaBody maiking salonのオープンにいたりました。




Suèda。とよもぎ蒸し」

10代の頃から重い生理痛と生理不順に毎月悩まされ、酷い時には 13  1回に3錠のロキソニン(痛み止め)を服用するほど… 口の中は血()の味がするくらいに子宮の問題をかかえていました。



はじめは婦人科へ行き、ピルを服用しましたが体に合わず体調を崩しては吐くを繰り返していました。セカンドピニオンで違うピルを服用するもホルモンバランスが乱れ増食・・


こんなことでは体がもたない。… と悩み、薬をのまずに治す方法はないのか!?と様々な事を調べ、「よもぎ蒸し」との出会いはこの頃でした。




「よもぎ蒸しとは?」

よもぎ蒸しとは。全裸の上にカッパのようなポンチョを着て、炊いたよもぎの成分を全身に浴びるものです。



穴の空いた座椅子に座り、膣から子宮内臓を温めていきます。



よもぎを浴びることにより、膣内の殺菌をして潤いを与え環境を整えます。

そのため、血流が良くなるためホルモンバランスが整い子宮内を温めて生理痛や生理不順などを解消できるんです。



同時に、内臓を温めるので腸活として大腸や小腸、肝臓、腎臓の機能低下を防ぐことへも繋がります。



身体の内側が温まるので、副交感神経に切り替わりやすく自律神経が安定するため不眠症の改善となり、質の良い睡眠へも絶大な効果が期待できます。



また、膣内の環境を整えるということは80%以上の確率で婦人科系の病気の予防とリスクを回避できるという事が分かりました。




「究極のアンチエイジング」

膣内は、デリケートゾーンと呼ばれています。

デリケートゾーンのケアと聞いて、まず思い浮かべることは「膣内環境を整える」ですが、デリケートゾーンのケアは究極のアンチエイジングと言われています。



女性性を高めることは、今や恥ずかしいことではありません。



ひと昔前では、この様な話をしていると一目置かれてしまうような時代でもあったかもしれません。女性として生まれ、女性の体を持つ以上知っておくことはとても大切なことことだとおもいませんか?



婦人科系の問題だけにとどまらず、セックスをする際にも大切な場所です。



膣内が乱れることは、潤いが足りず渇いてしまいます。そうなるとセックス時にともなう性交痛や快楽を感じる感度も下がってしまいます。




「瑞々しく若々しいカラダの秘訣」

日本では馴染みの薄いデリケートゾーンに関するお話ですが、デリケートゾーンのケアは女性性を高めるだけでなく膣に潤いを与え、瑞々しい子宮を守るためでもあります。



この環境が整いベストな状態であれば、ホルモンバランスが整い老化を防ぐことも可能なのです。



このようなおはなしは、女性はもちろんのこと男性にも女性の身体について知っていただける良い機会かと感じます。



50代、60代、肌が瑞々しく潤いのある女性を拝見すると魅力的!

と、目で追いかけてしまいませんか?



もちろん!!

あなたもそうなれるんです!!




「まとめ」

内側の潤いが安定していくと、自然と外見的な美しさが伴い女性としての魅力はより一層輝きを増していきます。



肌のツヤ感や透明度などがアップし、肌トラブルも少なくなるからです。



美しさを維持するためには外見ばかりではなく、年齢を重ねる毎に内側のケアを必要となりますね。



美容とは、究極のアンチエイジングでもある膣を潤わせ、瑞々しい子宮を保つことも健康美の一つといえるのではないでしょうか。




end.




これから、数回に分けデリケートゾーンに関するお話をお伝えしていきます。



ご自身のカラダと向き合うきっかけとなっていただくことができましたら幸いです。


次回は 「デリケートゾーンのケア方法」についてお伝えしていきます。





最後までご覧いただき

ありがとうございました。





Suèda。~beauty&health~

sayaka.S





ご相談やお問い合わせはお気軽に

LINE公式よりメッセージください。


✴︎ LINE公式アカウント

↓     ↓    


https://lin.ee/1GPkDYxqJ




✴︎ Suèda。HP

↓     ↓    ↓ 


Suèda。~beautyhealth~(スウェーダ) | 山梨県(甲府市・昭和町)にあるボディメイキング(エステ・ホルモンセラピー・よもぎ蒸し)・ヘア・ウェディング・ネイルのトータルビューティーサロン