2019年7月7日、大阪歯科大学100周年記念会館にて開催された第19回日本外傷歯学会にて「下歯槽神経麻痺を生じた集合性歯牙腫の1例」を発表させていただきました。

入会して12年、様々な症例報告をして自分自身の臨床をフィードバックしております。

来年3月にはアジア国際外傷歯学会も開催される予定なので(フィリピンセブ島)、出席できるよう準備していきたいと思います。