こんにちは おけいです。



 

自宅のWI-FIがつながらなくなって

 

もうすぐ1か月...

 

一度覚えた便利な生活が

 

思うように出来なくなり

 

改めて、WI-FIさんに感謝しています。ラブ

 

 

今日は、休日に職場へ出向き

 

やっとブログが書けました。ウインク


仕事しろよ!ってね…

 

 

ブログが書けるということの

 

ありがたさもしみじみ感じ

 

感謝体験月間を過ごしております。

 

 

お料理するのもスマホでレシピを検索しながら

 

好きな音楽や

 

好きな動画を流しつつ

 

メールやLINEで

 

夫の帰るコールを受けたりなんかもして

 

同時に多くのサービスを受けられる。

 

本当に便利な時代を生きているなぁと


感じてます。おねがい

 

 

WI-FIがなくなって

 

最初にやらなくなったことは

 

YOUTUBEを見ることです。

 

スマホでみると、すぐにギガがなくなっちゃって

 

非常に困るので、見なくなりました。

 

 

代わりに本を読んだり

 

SDカードに落としていた、音声ファイルをききながら

 

勉強したりしています。

 

それで、私の学んでる

 

重見プログラムの中で

 

AIにこれだけはできないことがあるって話が

 

出てきました。

 

それは、「母親の仕事」です。

 

例えば

 

子供一人あたりに10万円を国家が払ってでも

 

母親が子供を育てる価値があることが

 

語られていました。



 

その話を聞いていて、なんだか涙が出るほど

 

嬉しかった。

 

 

朝、早起きして自分の勉強して

 

朝食とお弁当作って🍱

 

洗濯して掃除してメラメラ

 

子供を幼児園に送ってアップ

 

仕事に行って

 

また幼児園に迎えに行ってダウン

 

帰ってご飯作ってカレー

 

お風呂に入れて

 

寝る前のお話をして

 

一緒に気絶するように眠る毎日お月様

 

 

 

まだ、乳飲み子がいる友人は

 

こないだ会ったら目の下に


厚めのクマができてた。くま

 

 

夜眠る時間さえも

 

ゆっくり持てない。

 

これが

 

ママ業!

 

子供をギューッと抱きしめる

 

何も言わなくても、おしっこに行きたいとわかる

 

笑顔で見つめると笑う

 

言葉にならない言葉で

 

分かり合う

 

 

こんなことは

 

AIにはできないロボット

 

 

人が人を育てる仕事だけは

 

どんなにシンギュラリティが起こっても

 

人間しかできないと。

 

 

それを聞いて

 

心がカスカスになりかけていた私は

 

自分の今やっていることに

 

自信と誇りを持つことができ

 

救われたんです。ドア

 

 

子育てができる

 

今の人生に本当に感謝です。

 

そして、新しいママさんにも

 

長いこと母さんやってる方にも

 

すべての母親の皆さんは本当に素晴らしい存在だと

 

思いました。


 

多くのママのみなさん

 

大変なこともあるけど

 

私たちのやっていることの偉大さを

 

もっともっと自分自身で理解し

 

自分を称賛し

 

愛情深く子供を育てていきましょう。

 

 

そして、私たちも成長するのです。

 

 

ぜひ、一度

 

マスター重見の語ってるこの話

 

聞いてもらいたいものです。

 

 

お父さん塾第二弾の23番目

 

その人自身の「真の役割」に出会う方法。

 

で、熱く熱く語られています。

 

 

たまたま、今の私に

 

ドスンと落とし込まれたメッセージでしたので

 

ご紹介させていただきました。

 

 

お父さん塾 第二弾

 

良かったらCD ゲットして

 

23番から聞いてほしいくらいラブ

 

ママさん方は元気が出るお話と思っております。

 

 

手に入れたら、絶対にこの買い物は

 

安かったなぁと思えるくらい

 

ほかの情報も、私たちの人生を

 

より豊かな世界へとアップデートしてくれますよ!

 

お互いに、子育て頑張りましょうウインク