未来スター・ラグビー編 | 未来スターを日々診療

未来スターを日々診療

「 小児のケガから~アスリートまで 」

総来患外傷98%(小児疾患70%)の真髄
「治とは1ミリを診る事で細胞が栄える事だ。」
常識を超えた幾多の超回復を成し得て来た院長のブログ。

~奇跡の治療の日々備忘録~    院長 谷川栄治

ラグビーワールドカップ2019

 

日本の快進撃は身震いがする程の好プレー連発、

 

彼とは小6の頃の出逢い、

兄の紹介で当時は早稲田クラブで活躍。

 

あれから見違える様なボディを手に入れ

現在は明治大学に入部、

 

ポジションはフォワードで重戦車の役割であるプロップ、

 

 

先週の試合では一年生ながら出場し勝利、、

 

先週は力士とグータッチを交わしたばかり、

 

やっぱ今週もさわやかに拳がイタイ!!