動作分析ソフトで診断 | 未来スターを日々診療

未来スターを日々診療

「 小児のケガから~アスリートまで 」

総来患外傷98%(小児疾患70%)の真髄
「治とは1ミリを診る事で細胞が栄える事だ。」
常識を超えた幾多の超回復を成し得て来た院長のブログ。

~奇跡の治療の日々備忘録~    院長 谷川栄治

野球の投球フォーム、
水泳やバレーボールの肩関節のポジション、
フィギュアスケートのジャンプ動作・軸チェック

また様々な動作分析でケガのクセをを見分ける、
なぜケガをし易いのか?

その他にも全競技に於いてジャンプ力を上げる
動作アドバイスなど

スポーツバイオメカニズムです。