【1位】 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。



ストーリー:★★★★★

キャラクター:★★★★★

作画:★★★★★



多少のご都合主義は監督たちもわざとだそうですね。

理屈など関係なく、最後まで感動を与える良作でした!


放送開始当初は可哀想な女の子の死を描く、

お涙頂戴アニメになると思っていました。

しかしその予想をはるかに上まわる演出の良さ、メッセージ生。

正直この作品がここまでの作品になるとは思ってもいませんでした。


この作品のストーリーが良かったのは確かなのですが、

やはり一番秀でていたのは演出ではないでしょうか。


感動させるシーンをより感動的なものに仕上げる演出はもちろん、

キャラクター一人一人の葛藤を描く器量ははかりしれません。

この作品も十分に人間性を描く作品でしたが、同じスタッフが

もっとシリアスに人間を描く作品を作ればどうなるのだろう、という楽しみができました。


密かにあの花スタッフの再結成を楽しみにしていますw



 最終回感想はこちら