愛を込めて雑草と呼ぶ
雑草アレンジ研究家
暮らしのフラワーフォトスタイリストすずきみさえです。

むかごごはんを作りました♪
むかごはねっとりしてとても美味しいんです。








ムカゴは自然薯の地表にできる実です。


以前もご紹介しました
ムカゴ♪ヤマノイモの実は自然薯の実 虫の名前のようでも美味しいです♪


これを下に下に辿っていくと自然薯があるんですね~。
掘りたい!^^
でも、掘れない!公園なので。





せっせと集めまして。
これで1合分。



最近、土鍋に凝ってまして、土鍋で炊きました。




簡単に作り方をご紹介しますね。


≪作り方≫
① 米1合を洗い、水200ccに20分浸す。
② ムカゴと昆布と塩(一つまみ)を入れ、中火から強火で火にかける。
  5分くらいでグツグツしてくるので
③ 弱火にする。約 5~7分。7分くらい待つとおこげができます。
④ 蓋は開けずに 20分蒸らす。


かんたん♪



私、フードの人ではないので、作り方は目安にしてくださいね~。
おばちゃんの作る土鍋ごはんです^^

昆布はグツグツしてきたら出した方がいいのかも。ね^^




むかごの素材に助けられて
とっても美味しいごはんができました。




自然がいっぱいな公園だったらむかごありそうです。
人の手が行き届いた公園にもあるので


ぜひ、見つけて食べてみてね^^
塩茹でも美味しかったです。





秋の味覚を堪能。




スーパーでも見かけました!(静鉄ストア)売っているんですね~
採取した公園は 清水町 本城山公園 沼津 港口公園
ローカル情報でした^^






お手間をとらせてしまいますが
ぽちっとよろしくお願いします。
にほんブログ村

山野草ランキング


お問い合わせ・ご予約などこちらからお願いします→★★★
♪昨日より今日、ちょっとだけよくなっている♪