ATELIER_TREってどんな店?

テーマ:
こんばんは!先週ブログお休みしちゃってごめんなさい。8月ちょっとイベント詰め込みすのて、死んでました(笑)

さて、今日のブログは、ATELIER_TREって、どんな店?というテーマ。

しばらくイベント告知が続いていて、服屋なんだか、宝飾店なんだか、リメイクする店なのだか、いったいこの店はなんのどんなことをする店なのか?さっぱりわからない。という方もいらっしゃったかもしれないので、改めて。

店舗は愛知県瀬戸市にあります。
名鉄瀬戸線 尾張瀬戸駅から徒歩2分なのでとても便利ですが、実はATELIER_TREには看板がありません。
もしも初めてご来店頂く時は、迷われると申し訳ないし、絶対わからないと思うので、是非私宛てにご連絡ください。
お車でお越しの方には、駐車場までご案内させていただきますね。

ATELIER_TREには、看板がありません。

{22B1AA51-AF86-4851-A161-D1414C753585}

何時ぞやのCMみたいですが、この看板が目印です。
なぜ看板がないんですか?と良く聞かれますが、単純に私が看板のない店。というものがやりたかったからです。
ですが、店舗は一限様お断りではありません。
ちぐはぐしてるとは思いますが、
ぜひ多くの皆様にお越しいただけたらという気持ちでやってます。


そもそもATELIER_TREの店舗はわたしの生まれ育った家で、店座敷と呼ばれる空間でお店をやってます。

{6ED7B775-0E72-4D64-8DD0-C5E0D43F5C37}

建物が明治後期のもので、たしかそろそろ築130年です。
空間丸ごとアンティークなので、まるで親戚の家に遊びに来たみたいなゆったりした気持ちでお過ごしいただければな。と思っています。

{1964BA96-5294-46C3-8C57-2E5D76F9FAB2}

確かに入りづらい雰囲気だとは思いますが、気持ちとしては100%オープンです。

おひとりでも、お友だちと一緒でも、パートナーの方と一緒でも、お子さん連れでも大歓迎。
バッチリおしゃれ決めて来てくれてても、デニムにTシャツな日も全然大丈夫。
割烹着でふらっと遊びに来てくれる方もいらっしゃるし、「今から出かけるんだけど、この上になんか羽織るものない?」とか、「今、食事してたらニットにカレーうどんこぼした」といいながら、ご来店の方だっていらっしゃる。そんな店です。


ATELIER_TREは、服飾全般総合サービス業とでも言いましょうか?
業務内容は、ファッション小売とファッションリメイク、オーダーメイドです。

ファッション小売は、デイリーなニット類、国内外のデザイナーズブランド、ランジェリー、アクセサリー、ジュエリー、靴、バッグなどなど。
かなり幅広く扱っています。

ブランドとしては、パターンオーダーメイドのヴォルセフェリーク、国内ブランドは、ディビカ、ロキト、アバンデボヤージュなどがメイン。
{8734B62A-451D-4855-98BE-10A23E81980A}
ブラウス:divka 綿100% サイズ1〜3 (7〜13号)¥26000
スカート:LOKITHO  ポリエステル100% サイズ2(9号)¥35000

この秋冬スタートするのは、ビビアノ スーという、かなりエッジの効いたブランド。
{C71B6A12-BF3B-45FE-934F-8B0E8118B233}
台湾ブランドのセシは、ノーブルな雰囲気
{AEE69FCE-EB12-4CBB-AA8A-C0002A96ADCA}

{768D29F2-90AC-4D05-8D4F-607F201F2814}

そうなんです、かなりワールドワイド。
日本、台湾、イギリス、イタリア、フランス、タイ、中国、ラトヴィア、オーストリアetc
(順不同)

今思い出せるだけでも9か国。
先入観なく、いいと思ったものを入れる。が私のポリシー。そして、ATELIER_TRE内で全てがコーディネート出来るようにセレクトする。もポリシー。
仕入れはかなり神経細かくやってます。

さて、ではリメイク部門

リメイクは布帛、ニット(ローゲージのぞく)、毛皮、革製品が可能です。つまりほとんどのウエアがOK。
メンザもレディースも受け付けています。

リメイクは2種類に分かれます。
サイズ寸法直しをメインとする補正

Before
{A838089F-8F60-41F6-BAFE-BE2177044B0D}

After
{A4B6C260-A262-4A84-8927-EACF0C343299}

大きいものを小さくも、小さいものを大きく(限界はあります)も出来ます。

また、デザインそのものを思いっきり変えるリメイクもやっています。

Before
{58BC91BA-0FB5-4AEC-AC70-6F4635B575D6}

{0F581B9D-F794-48AC-8A56-6A12531DB56F}

{27C234A1-4E08-48DA-BE3F-5331EB5529C5}

After
{2C59EBA5-2A06-48B5-9BDC-31449A6BF660}

これはかなり思い切ったデザインリメイク。

簡単なものであれば

Before
{DAA81681-7756-4E95-9246-8FF6BA9524A6}

After
{D214CD8E-CE50-4DB2-BE06-1F9CC15B57AD}
こんな風にね!

っと、っと、っと……
写真が載せきれない。
ちょっと待って。このあとすぐに続きを書きます!