腕時計! | よもやま建築日記~家づくりの現場から~
新型コロナウイルスに関する情報について

よもやま建築日記~家づくりの現場から~

愛知で家づくりをする建築士が日頃、思ったことや考えたことなどを徒然に、さらにはちょっとした家づくりのヒントや知識などを気の向くままに書いております。建築にはいろいろな考え方がありますが私達の考え方や取り組み方などをお伝えできればば幸いに思います。


男のこだわり・・2





そんな私ですが・・


ご多分に漏れず腕時計が大好きです。




腕時計というのは、究極の精密機械です。


そんな精密な機械であったりハイテクの固まりであったりする時計を身につけている・・


しかも、それが自分のセンスであったり考え方であったりを一目で相手に伝えるアイテムとなる。




最高じゃないですか!




ですから・・


そんな腕時計が昔から大好きなのです。



そうですね・・


いつも身につける時計だけで5~6本はありますし・・


使用用途や状況やその日のファッションにあわせて、その日の時計を毎日変えるのです。


動いてる使ってるので勘定してみたら10本。


壊れて動いてないのまでいれれば、何十本とあります。




一生物を持っておこう!


なんて買ったのだけでも何本かありますし・・




フォーマルな時用・・


カジュアルな時用・・


仕事用・・


アウトドア用・・


黒系・・


茶計・・


青系・・


などなど。




高級な物が好きとかではありません。


もちろん、そこそこに恥ずかしくない物も何本かあるのですが・・


やすい物は数千円から・・





どちらかというと・・


まず、その性能・機械や作り込みの出来・技術力が一番で・・


次にもちろんデザイン・・


やはり、その性能や技術力やそれを生かしたデザインに対して価値に納得できればお金をはらいます。




ですから、物の価値に対してブランドなどで高くなっている物には興味ありません。


売ることを考えて買うなんてのも、もってのほか!


コレクターでもありませんので、買えば使えなくなるまで使います。





もっとも、本当に良い時計というのは何十年使ってもきっちりメンテナンスしていれば・・


壊れませんが・・





いやいや、それどころか30年近く前に清水の舞台から飛び降りるつもりで買ったタグホイヤーのリンクなどは・・


オーバーホールなど一度もしていませんが、今でもピカピカで何の問題もなく動いています。


もちろん、当時それなりの値段はしましたが。






それから、これが大事。


人と同じは絶対にイヤ!


誰もしてない物がいい!





ですから、誰でも知っているメーカーの物や誰もが持っているような時計は一つも持っていないのです。


誰も知らない時計をしていて、人に聞かれるとご満悦になります。




それから・・


今流行のファッションブランドウオッチだとかデザインウオッチなども興味ない。


物の価値が適正でないと思っているからです。


時計は時計屋さん、できれば中も外もちゃんと作っている時計屋さんの時計が一番でしょ!


と、思っています。






そこが私の男のこだわりです。






・・・・・・・





アホくさ・・


何じゃその講釈は?


と思う人の方が多いことでしょうが。


まあ・・


戯言と思って許したって下さい。







Atelier繁建築設計事務所HP

http://homepage3.nifty.com/ateliershigeru/



人気ブログランキングへ