伊勢神宮より行きたかった講座

テーマ:

一人で1000人集客した人に会ったことがありますか?

私はラッキーにもそんな珍しい人とお友達になることができました。
りーちゃんこと香月梨江さん

そして去年、ビルボードへの集客に奔走している真っ最中に
彼女の集客講座に出て、気合をもらい、その後も鬼の叱咤激励をもらいました。

本番前の1週間。
私はもう集客はいいから自分のコンディションを整えたかった。

そう主張すれば、私の周りはみんな許したであろう満身創痍。
そんなつぶやきをブログでしたら
りーちゃんからものすごい勢いで
「あほかーーーー!!」
と鬼メッセージが来ました。

えええええええええ~>゜)~~~
あのタイミングで私にそれを言えた人は本当にりーちゃんしかいなかった。

そうか。りーちゃんはこんなことが「普通」なんだ。
やってきて、越えてきてる人だから言えるんだ。
そして、私を見て「まだできるはず」と思うから言ってるんだ。
「満身創痍?だから?」くらいの勢いだ。
「あなたの情熱そんなもん?」くらいの圧だ。
そのメッセージの中で

「大事なのは数字じゃない。最後まであきらめないでやりぬくということ。
それをやって初めて見えるものがある!!トップが投げてどうする!!」


この言葉はその時は消化できませんでした。
ただ、りーちゃんが本気で言ってるってことだけはわかり
そこに食らいつくのが精いっぱいでした。

それは、1年たってやっとわかってきたのです。
今になって見えたものがあり、得たものがわかりました。
同じ講座で今年も募集があったので勢いでポチりました。
気持ちとしては
「お礼を言いにいかなきゃ!」
だったのです。



資料は去年と同じ。
でも去年は30人のセミナー。
今回はたった6人のグループセミナー。
濃密さが違いました。



おいしいランチも設定されていましたが、そこでもいろんなことが
試されます。24時間360度。全部を巻き込んでデザインしていく。
一挙手一投足すべてがブランディングの気持ちで。



美しいサロン、美しいみなさまの中でニシカワ相変わらずの小僧感です。
りーちゃんの講座ではいっぱい写真を撮られるのを忘れてて
安定のすっぴん参加してしまいました。

たくさんの情報があふれる中で
たくさんの人が現れては去っていく中で
本当に芯がしっかりしてて、それが地面に突き刺さってるなーと
感じられることは少ない。

りーちゃんは、数少ないそんな人。
だから時々会いたくなるんだよね。
りーちゃんに会いに行ける自分でいたいと思うんだよね。

今回もありがとう。
そんでりーちゃんに会わせてくれたおのころ先生、ありがとう。