個展✳︎Kaori Solo Exhibition 香生里展 - 饗宴 - | 東京都港区でアトリエK六本木(旧白金高輪)を主宰しております石井香生里のブログです。

東京都港区でアトリエK六本木(旧白金高輪)を主宰しております石井香生里のブログです。

ポーセラーツ・白磁ペイント(日本ヴォーグ社)・ポーセレンペイント(陶画舎 六本木-旧白金高輪-分室)トールペイント教室主催としてお教室歴15年。     少人数制のアットホームなお教室です。日本ヴォーグ社ポーセラーツ本部講師もしております。

告知がすっかり遅くなりましたが、来週から、いつもサロン展でお世話になっているアモーレ銀座ギャラリーで、個展を開催する運びとなりました。( こちらの支持母体は、都美術館での公募展でもお世話になっているベラドンナの会です)

今年は6月にパリでも個展を開催しましたが東京・銀座で開催するのはなんと10年ぶりです。

10年前まで、毎年または隔年で3〜4回ほど、銀座で個展を開催して参りましたが、まさか最後に開催してから10年も間があくとは思っておりませんでした。
来年か再来年また開催するだろうと思っておりました。

この10年は、自分自身のマスターピースを描くこを最大の目標に掲げ、コンクールなどにも積極的に参加し、賞も幾つかいただき、また従来所属していた絵付けの学校やグループの枠を飛び出し、一般的なアートグループの企画展や公募展にも参加し、更にここ5年程は、パリを中心に海外にも拠点を持って、多い時は年に3〜4回、少ない時でも年一回のペースで( 1回の展示で100〜200点の展示販売も行い)、出展して参りました。

まさに井の中の蛙が大海に泳ぎ出たような日々でした。

そんなこんなで10年の時が経ち、作品のジャンルも多岐に亘って参りましたが、ある事がきっかけで( この時期はいつもパリでの展示に参加していたのですが、今年はそれがなかった事もあり)、いつもサロン展でお世話になっている、こちらアモーレ銀座ギャラリーで…パリの屋根裏部屋を思わせるような素敵なギャラリーです…クリスマスの時期に、今までの作品を一同に集めて競演ー饗宴させても面白いのではないかと思い至り、またこちらのアートグループの代表の方のお勧めもあって、開催の運びとなりました。

年の瀬のお忙しい時期ではございますが、普段一気にご紹介する事のない作品群を、ご高覧 頂けましたら幸いです。



{2BC27254-3CED-4BEF-A68F-B13B51EDBC73}

{D13AC398-99C7-4630-9C22-039425C98626}