誰と競争しているの?

テーマ:
「だれと競争しているの?」

次女と昨日の夜 
久しぶりに話をした。
なかなか
おもしろかった

いろんなはなしをした。

「バイトで一緒の子がね、
やりたいことがみつからないって
みんな言うのよね
でも就活しなきゃいけないって
就活しているんだけど
みんな
やりたいことや
好きなことじゃなくて
「条件」で
選ぶらしいのよね。

「いい仕事がない」って、、
言うから不思議で、、

すると皆が私に
「好きなことや  やりたいことがあっていいね」
って言うんだよね

「好きなことややりたいことがあってすごいね」
ってなに???

それで
私は
みんなに聞くんだよ
好きなことはないの?

って
すると、
みんな好きなことはあるんだよ

ケーキをみていると幸せになる
料理をつくることが好き
動物が好き

とか、
いろいろ

だったら
それを仕事にしたらいいんじゃないの?ってきくとね

「競争率が高い」って言うんだよ

すごく驚いたから

「誰と競争しているの?」って 聞いたの

「競争ってなに? 好きなことやるのに、誰と競争するの?」
と聞いたの
そうしたらね
みんな黙っちゃった
お母さん 好きなことやるのにだれかと競争してきた?」

って

それから
バイト先の皆は
好きなことを続けられない理由を

「コネがない」
「実力がない」
「才能がない」
「お金にならない」
と、並べるのだとか、、

それに対して
しょうこの答えは

「コネはつくるもんだろ!!コネはそこらへんにいっぱい転がっている!!」
「20歳で 実力がないのは当たり前!」
「才能なんてあるやつみたことないわ! 
みんな努力しているわ!」
「お金になるかならないかなんて、今はやり方でしょ!?」


次女は、最後の、
どうしたら 好きなことをしてお金を稼ぐことができるのか?
そこにチャレンジしているとか(笑)

がんばれ〜

しょうこさん
今年
卒業したけど、
バイト生活している。

あと2年
劇団の立ち上げのために、
勉強するのだとか、

まあ、
夢なんて 叶わないかもしれないけど、
失敗はね
チャレンジしたやつしか味わえないからね
失敗したらいいと思う。

身悶えしながら、、
言いたいことは山ほどあるが
ここはぐっと我慢しておこう、、、(笑)

親として云々なんて
まあ
もういいだろう
言えないし、、

まあ
言えることは
自分の人生だ、
好きに生きてくれ!!

大丈夫、
母ちゃんも、好きに生きているさ〜!!