ときめき開運リースが作れなかった訳・・・ | AtelierFleurの花物語@大阪天保山 アトリエ・フルール フラワーアレンジメント おむつケーキ 子どもフラワーアレンジ 

AtelierFleurの花物語@大阪天保山 アトリエ・フルール フラワーアレンジメント おむつケーキ 子どもフラワーアレンジ 

大阪市港区 天保山 西区 堀江 京町堀 阿倍野 交野 枚方
カルチャーハウス香里ケ丘 本町 うつぼ公園 子どもフラワーアレンジメント教室 子どもフラワーアレンジメントレッスン KIZ'Sレッスンママレッスン親子レッスンピースダンスカフェはじめての初心者 


テーマ:

 

 

 

こんばんわ。

 

大阪天保山(大阪市港区)、弁天町、、西区堀江、京町堀、江之子島

(阿波座)、阿倍野、あべのハルカス、福島区、

枚方(カルチャーハウス)で

 

子どもアレンジメント教室

大人フラワーアレンジメント教室

クラフトレッスン(アーティフィシャル、プリザーブドフラワーなど)
 

おむつケーキのオーダーをお承りいたしております

 

AteleirFleur(アトリエ・フルール) 

さねしげひろこです。

 

 

 

 

大阪は30度にもなった

真夏日でした。

大阪の中之島に行ってました。

 

青い空に緑がきれいでした。

 

 

 

さて、

【ときめき開運リース】

http://ameblo.jp/atelierfleur-story/entry-12116050826.html

のオーダーをいただいておりましたが

長らく作れない日々が続いておりました。

 

【ときめき開運リース】

見るだけでときめいて

飾るためには不思議と

片付けたくなるリースなんです。

お片付けするといい気が入ってきて

幸運が舞い降りてくると言われています。

 

だから・・・

【ときめき開運リース】

なんです。

 

 

 

 

なぜ作れなかったのか・・・

それは

ある意味

『燃え尽き症候群?!』

『引きこもり』

『気が入らなかった』

『いろんなことがありました』

 

ときめいて

そして開運へ結びつける大事なリースなのに

上記のような私にはクライアント様に失礼すぎて製作ができませんでした。

 

作品展のあと、

雨の日に滑って転んでお尻を激打!!!

そのあと胃腸炎になり点滴もしました。

それは4月の前半でした。

それからそのあといろいろありまして、

約1ヶ月思い悩んだり、ふさぎ込んだり、気が入らない日々が続きました。

 

もちろん

私のまわりの温かな

チームアトリエフルールのメンバー、友人、応援してくださる方々は

励ましてくださいましたり、お声をたくさんくださいました。

 

何度も立ち直ろうと思いがんばりましたが

ダメでした。

そんな日々が続きました。

 

 

 

 

先週の木曜日、

素敵なメッセージをいただきました。

土曜日、

恩師や仲間たちからパワーをいただいて

私は復活しました。

 

長い長いトンネルでした。

 

復活できたから書こうと思いました。

読んでいただきありがとうございます。

 

たまにはこんなこともあるよね~

あるある!

人生長いんだから

陽があれば陰もある

 

今はそう言えます。

 

私のやるべきことが

この期間明確になりました。

 

とってもゆっくりとできた期間でした。

 

そして、

今までは「忙しい忙しい・・・」

どこかにそう思って過ごしていたように思いますが

作品展の期間を通り越してきたので

まったく忙しいなんて思いません。

ある意味リセットできた

初心に戻れた期間でした。

 

初心に戻れてよかった

本当に心からそう思うことができました。

 

 

最後まで読んでいただきまして

ありがとうございます。

 

 

本日クライアント様に

【ときめき開運リース】

お渡しすることができました。

オーダーいただきまして

ありがとうございました♡

お花から子どもの感性を育む hirokoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります