あなたが愛に迷ったら・・・ | しあわせ女子になる!四日市のフラワーアレンジメント・ドライフラワー教室♡アトリエSnowdrop

しあわせ女子になる!四日市のフラワーアレンジメント・ドライフラワー教室♡アトリエSnowdrop

三重県四日市市でフラワーアレンジメントの自宅教室を経営しています。お花の事やレッスンの様子をゆっくりとお届けしたいと思います。どうぞ、お付き合いください。

昨日はバレンタインデーでしたねハートのプレゼント

皆さんはどんなバレンタインデーをお過ごしでしたか?

好きな人に告白できましたか?

いつもお世話になっている上司や家族に感謝の気持ちを伝えられましたか?

 

巷では「義理チョコ廃止論」も繰り広げられているようですが、

私は、どちらでもいいような気がします。

以前、ショッピングセンターでパートをしていた時には、同じ売場の数人でお金を出し合って、店長や課長や主任に観葉植物などをプレゼントしていましたやしの木

 

すると、ホワイトデーに普段あまり売場に顔を見せてくれない店長が、お菓子を持って来てくれるのですラブラブその時の店長はいつものコワモテ?とは違って、少し照れ臭そうで可愛かったですデレデレ

そんな、普段は見せてくれないような上司のお顔を見られるのも楽しみでした(笑)

このように、コミュニケーションのきっかけとなるなら、義理チョコも悪くないような気がします。

 

 

ドキドキドキドキドキドキ

 

今日はバレンタインデーにちなんで、赤い花の心理効果について書きたいと思います赤薔薇

 

(画像はお借りしました)

 

フラワーハートセラピーでは赤い花には、3つの効果があるといわれています。

 

一つ目は、

言わずと知れた「情熱の色」

男性が女性に赤いバラの花束を持ってプロポーズする・・・なんてこともありますね。

赤は情熱や強い願望を表す色です。

 

また、「どうしても、好きで好きでたまらない人」が離れて行ってしまったら・・・悲しいですよね笑い泣き

そんな時は、時が解決してくれるまで、ずっと好きでいたらいいと思います。

赤いバラを一本飾って、ずっと眺めているとバラが枯れる頃には心が鎮まりますよ赤薔薇

 

大事なことは「好き」という感情を受け入れ、無理に忘れようとせず、

また自分の中で思いを発酵させて苦しみを増やさずに、上手く昇華させてやることではないでしょうか。

(それでも苦しい場合は、フラワーハートセラピーを受けてみてください)

 

 

二つ目に

赤い花は、強い自己主張を助けてくれる花。

会議などで、どうしても自分の意見を言いたい、けれど気が弱くて言い出せないショボーン

そんな時は赤の力を借りて、赤い物を一つ身につけて行くと心強いです。

アメリカのトランプ大統領がいつも赤いネクタイをされているのもこの心理でしょうね。

(彼は意外と気が小さいのかもしれませんね)

 

 

(画像はお借りしました)

 

 

三つ目に、

赤は怒りを表す色でもあります。

以前にも書きましたが「怒り」も人間に必要があるから備わった、自然な感情です。

それを出せずに心に溜めこんでしまうと、何らかの形で(たとえば体調不良となって)吹き出すことがあります。

だから「私は怒ってる」そのことを認めてあげるためにも赤い花を側において、その感情を味わうのもいいでしょう。これを同調の花といいます。味わいつくしたら、やがて落ち着くものです。

 

以前、「怒りの感情に気づいたら、青い花」をと書いたことがありますね。

赤い花が同調(怒ってる気持ちに寄り添う花)、そしてその後、青い花を飾って冷静に考えるという段階が必要な場合があるということです。

 

 

(画像はお借りしました)

 

また、赤い花は血液循環を良くする心理的な効果もあると言われます。

 

 

赤い花を味方につけて、

一緒にしあわせになりましょうドキドキ

 

 

虹フラワーハートセラピー体験のお知らせ虹

 

2月19日(水) 14:00~(満席)

3月1日(日) 14:00~

3月18日(水) 14:00~

 

場所:三重県四日市市堀木一丁目(近鉄四日市駅より徒歩10分)

 

【お申込み・お問い合わせ】

ラブレターsnow8787office@yahoo.co.jp 堀田

TEL 059-351-4462

 

セラピーについての詳細はこちらをご覧ください

アメブロ

趣味なび