こんにちは。

 

平井と日暮里の基本を学ぶカルトナージュ教室「アトリエ・オクトーブル」です。

 

今日は節分ですね。

車の運転の練習の後、恵方巻を食べます♪

 

さて、今日は「お子さんと楽しめるカルトナージュシリーズ」。

今日はメッセージカードです。

 

 

 

バレンタインに感謝を込めて贈るメッセージカードです。

 

卒園・卒業・お引越し…などいろいろ使えると思いますので

楽しんでいただけると嬉しいです。

 

お子さんと一緒に作ることを前提としてますので、もちろん、大人の方も簡単に作ることができますよ。

 

おばあちゃまとお孫さんの工作時間、というのも素敵です。

 

保護者の方と一緒であれば3歳、4歳のお子さんから参加できる内容です。

 

材料をすべてカットしておくと、スムーズで、お子さんも飽きずに参加してくれると思います。

 
 

↑写真とステッカーは著作権フリーのサイトの物を使用してます。
 

準備するもの

完成品参考サイズ…10㎝×10㎝のカード

 

厚紙 10㎝×20㎝

(今回は100円ショップダイソーの「厚紙」両面白色を使用。画用紙等を扱う売り場にあります。)

木綿布 13㎝×23㎝が1枚 9.5cm×3㎝が1枚

リボン 30㎝を2本(細めの物が良い。作り方では3ミリ幅の物を使用)

色画用紙 9.5㎝×9.5㎝を2枚(見えますので、素敵なものを♪)

 

木工用ボンド・両面テープ

シール・マスキングテープなどのデコレーション素材

一つ穴パンチ、または目打ち

ハサミ・カッター

定規

 

では、作っていきます。

 

①厚紙を10㎝×20㎝でカット。

中央で、まっすぐに折る。

 

 

 

②厚紙の片面に木工用ボンドを厚紙に薄く均一に塗る。

塗りにくい場合はわずかな水で薄めます。(薄めすぎに注意)

 

 

 
 
 

③布の裏に厚紙を貼りつける

 

 

 

④のりしろを反対側に巻き込んで貼る。余分なのりしろはカットしましょう。

 

 

 

⑤ここで色画用紙にメッセージを書いたりシールを貼ったりして楽しみます。

 

⑥④が乾いていたら、端から1センチくらいのところ、中央にパンチで穴を開ける。

 

⑦穴の上下に両面テープを貼って、リボンを取り付ける

 

 

 
 
 
表はこんな感じに。
 
 
 

⑧中央に9.5㎝×3㎝の布を貼る

 

 

 

⑨上から⑤で仕上げたメッセージ部分を両面テープで貼りつける。

 

 

 

☆完成☆

 

こちらは布と厚紙の間に綿を入れたもの。ふんわりとして女の子らしく。

 

 

 
 
 

 

中の画用紙を蛇腹にしたらミニアルバムのようにして使えます。

 

 

 
 

買うと数百円することもあるメッセージカード。

今年は手作りしてみてはいかがでしょうか?

 
 
カルトナージュの基礎を一通り学ぶと、
いろんなものを思い付きで作ることができるようになり
日々の暮らしが少し変わっていきます。
 
 
この「お子さんと作るカルトナージュシリーズ」ですが
工程一個ずつを写真にとったり、
カルトナージュの工程をを簡単に代用できないかと考えるので
なかなか大変とは思いつつも、自分自身でかなり楽しんでいて
しょっちゅう、この企画について考えを巡らせています。
 
次は春を目標にしようかな~
もし、作ったら、写真等送ってくださるとすごく嬉しいです笑い泣き
 
アトリエ・オクトーブルインスタグラム https://www.instagram.com/atelier_octobre/
アトリエ・オクトーブルのネットショップ(かなりマイペースです)
「オクトーブルの倉庫」https://minne.com/@hako770

 

レッスンのお知らせ(教室名をクリック)
平井教室 毎月第2木曜日
日暮里教室 毎月第3木曜日
いずれも10時30分から2時間程度。3000円(材料費込)からレッスンできます。

 

レッスン情報を月に2回メールでお届けしてます。
イベント・レッスン追加開催など一足お先にお知らせしています。
登録はここをクリック