くうそうの島、無事終了しました! | 色遊びカタチ遊び&ぬりえカフェ『移動アトリエ mico』のブログ

色遊びカタチ遊び&ぬりえカフェ『移動アトリエ mico』のブログ

イベントなどで色遊びカタチ遊びのアートワークショップや月に一度 大阪市東三国にて『ぬりえカフェ』営業中♪
ワークショップのご案内や自分が参加したイベントの記録、日々の出来事など、ぼちぼち書いてます。


テーマ:
今年も『くうそうの島』 無事終了しました!

15日・16日の2日間、今年も 沢山の子どもたちに楽しんでもらえて、私自身も楽しかったです。

御来場くださった皆様、ワークショップを楽しんでくださった皆様、ありがとうございました。
(^-^)


移動アトリエmico のブースでは、

1.宝箱をつくろう!

2.静電気でくっつく不思議な素材で遊ぼう!
・静電気でくっつく塗り絵タイル(有料)
・貼ってはがして遊べる 積み木型 ユポブロ
 (無料配布)
※ユポブロは、静電気ではなく、ツルツルした場所に貼って剥がせる微吸着シートです

この3種類を楽しんでもらいました。

{72141695-1FCC-4E9A-8698-81F57A569261}


1日目は、昨年に比べると、割とゆったりした感じで楽しんでもらえました。(上の写真は 1日目)

2日目は、切れ目なく次々と沢山の子どもたちが遊びに来てくださり、参加人数的にも昨年と同じ様な感じでした。(休む暇なし な感じで、嬉しい悲鳴… (^◇^;))

宝箱づくりのベースの箱は大分多めに用意していたのですが、終了1時間前くらいに、3サイズ用意したうちの1番大きな箱は完売になりました。

2日目終わり間際には、デコ用パーツも大分減ってしまっており、最後の方に来られた方は、少ないパーツで申し訳なかったです…。
少しでも楽しんでもらえていたら良いのですが…。


塗り絵タイルとユポブロは、出展決定当初は、テントに貼ってもらう予定でしたが、テントに直接貼れない可能性があったので、個々の台紙に貼ってもらう方法に変更しました。

実際、案の定、どちらの素材もテントに直接貼れませんでした…。

テントって、多分、静電気防止加工がしてあるんですよね… ツルツルでもないですし… σ(^_^;)
PP袋の台紙を用意して良かったです… (^◇^;)


1日目、塗り絵タイルとユポブロの手描きPOPが目立たず、あまり気付かれなかったのが残念でした。
反省して、2日目には、新たに簡単なPOPを追加し、実物をテントに袋ごと貼り付けると、気づいて反応してくれる方が多くなりました!

そこで、サンプルを使って静電気でくっつく様子を見てもらったり、ユポブロの裏側を触ってベタベタしない事を確認してもらい、実際に貼ったり剥がしたりしてもらいました。

こうしてデモンストレーションしながら説明していると、結構、子どもたちが群がって、大人も子どもも、不思議がって面白がってくれました!

わかってはいるものの、やっぱり簡単でもいいから、ちゃんと分かりやすくて目立つPOPとデモンストレーションって大事… と痛感したのでした。(^_^;)

そして、内容が3種類って、やっぱり欲張り過ぎだったかなぁ… と反省。 σ^_^;

でも、きっと楽しんでもらえたはず! (^-^)


できあがりはこちら ↓↓↓(写真は、一部です)

『宝箱をつくろう!』
{E20D2D92-BB4E-49C4-9639-55F19E9D6DD0}

{8FC9F7DB-EAF2-48C3-B633-2E201BDA63E0}

{5BBFC825-2A40-4148-AF0E-5250892B4334}

{FA884EED-A3D6-408C-8FE4-93FB0A080650}

{939BBF47-938E-4DF6-9CD3-7486993AA162}

{05C04F19-EDBF-4CD7-930C-39DFFF54EDDA}

宝箱だから、カギを作ってつけてみたり
持ち手 や 底に脚をつけたり
内側にも描いたり 飾り付けしたり
仕切りを作ったり
それぞれの面に、様々な世界や物語があったり

どれも 自分だけの宝箱、自分の世界

本当に素敵に出来上がりました!
写真を撮れなかった箱も、どれも工夫され、素敵な作品ばかりでした!

バタバタしていて半分位は写真を撮れませんでした… 残念 (◞‸◟)



『貼って剥がせる 積み木型 ユポブロ』

その場で遊んで行く子と
お持ち帰りした子と

お家でも沢山楽しんでもらえるといいな。

私の作ったサンプルが、
『くうそうのいきものをつくろう!』
というタイトルだったせいか
丸があったからか
丸の中に顔を描いてた子が多かったです。

自画像?を作った子も  (^-^)

{AF36310C-39A0-4D98-BC8D-F018FDE4E8DE}

{E994B6F3-938A-45D1-9FC3-7E5219F97416}

テント内に、ツルツルのPP袋を貼って、このユポブロをいくつか貼っておいたので、宝箱を作っている途中でも、そのユポブロを剥がして別の所に貼って遊んでいた子もいました。


『静電気でくっつく 塗り絵タイル』

{A645E975-65D5-4D35-9458-F2147B156A4A}

親子で色塗りされました。

他にも、皆さんとても綺麗に塗っていたのですが…

写真を全く撮れておりません…  (>_<)

3柄ある内、フラワー柄が人気でした。


こんな感じで、最後は、雨も降ったりで、ちょっとバタバタで終了いたしました…。


でも、本当に楽しかったです。


水都大阪 及び くうそうの島スタッフの皆さま
御来場くださった皆さま
今回、ワークショップキット『ユポブロ』をコラボ制作くださった 株式会社ユポ・コーポレーション様

そして

ここまで読んでくださった皆さま  に感謝です。

ありがとうございました。








micoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス