半田赤レンガ建物を見学 | アトリエヒラクのブログ

アトリエヒラクのブログ

名古屋の建築設計事務所

愛知県半田市へ「半田赤レンガ建物」を訪ねました

赤レンガ建物

かつてカブトビールの製造工場として使われていたこの建物

設計は妻木頼黄氏。横浜赤レンガ倉庫などを設計された建築家



内部には、カブトビールや赤レンガ建物の歴史、

建物保存に至る経緯を紹介する常設展示があります



この日は月一回行われる「半田赤レンガマルシェ」でにぎわっていました

ハーフティンバー


復刻されたカブトビールを楽しめるカフェも併設されています

カフェ





そして、半田運河まで散策

紺屋海道。散策コースは道路が色着されています

紺屋海道



運河周辺。黒塗の蔵が立ち並んでいます

半田運河

国盛



ミツカンミュージアムは2015年11月オープンだとか

MIM




新美南吉記念館まで少し足を延ばす

新美南吉記念館



新美南吉の生家

新美南吉の生家



矢勝川沿いの彼岸花が見頃でした

彼岸花








Facebookページ
ツイッター 
※このブログは広告収入を得て運営しているものではありません