藤沢鎌倉辻堂フラワースクール 湘南・花と女優と猫のまったりな日々

藤沢鎌倉辻堂フラワースクール 湘南・花と女優と猫のまったりな日々

湘南に暮らす花と猫を愛する女優の日々。

花阿彌プロフェッショナルインストラクター・NFD講師・NPDAインストラクター 高橋小百合
劇団民藝 岸野佑香




「あとりえ・はなあかり」でははじめての方からお花屋さんやプロをめざす方まで、さまざまなコースをご用意いたしております。


趣味のクラス         はなあかりコース

本格的ドイツヨーロピアンクラス 花阿彌コース

NFDクラス           資格取得コース

プリザーブドクラス      NPDA資格取得コース

ブライダルクラス       基本から応用コース

チャート式クラス       分かり易い基本コース

レッスンの回数、時間帯、内容などご相談に応じます

体験レッスンやワンデイレッスン、季節のレッスンも随

時お受けいたします。



中学生の頃に読んだ「少女パレアナ」の
喜びの遊びをいまだに実践中です。


人生には辛いこと悲しいことがありますが、
そこには小さな喜びも隠されています。
そして誰もひとりぽっちではありません。


一日一感涙が私の日々のテーマです。
咲く花、散る花、乾く花、いのちの不思議に驚きながら
ご一緒に喜びの遊びをしてみませんか?


豊かな生活を求めるあなた
お役に立てるのではと思っています。


Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

ウツボグサの芽吹く頃、新暦では12月21日から25日頃です。冬至にはかぼちゃを食べたり、柚子湯に入ります。

 
嘗ては一年の始まりでもあった太陽の再生の時に、体を浄める禊の意味があったといわれます。
太陽の象徴のような作品を作りましょう。
 

 
クリスマスは、新興宗教であったキリスト教が、ミトラ教の「冬至のお祭り」にジョイントしたものです。
 
325年のニケア会議で12月25日をイエス-キリストの誕生日とすることがが決められました。
 
キリストの誕生日ては、他に1月6日や3月21日にお祝いをする宗派もあるそうです。
 
花阿彌のクリスマス展のデモンストレーションで作った作品のミニを作ってもらいました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ:
立冬の初候。サザンカは童謡にもあるように垣根によく咲いています。ツバキ科ですが、椿との違いは、花弁から散っていくところ。
花屋さんにはなかったので我が家の咲き始めのサザンカです。
落ち葉をかき集めて焚き火をする光景は、今はなかなか見られませんが、そんな心象風景を作りました。
驚くことに、戸塚の生徒さんは前日に庭でとれたさつまいもを30本入れて、焚き火をしたそうです!!







テーマ:
今日はケルトの新年ということで、ヨーロッパの古民族ケルトの文化に、ちょっと触れてみます。
早朝よりこんな音楽を聴きました。輸入盤ですが、アイリッシュハープやアイリッシュフルートのケルトの伝統音楽のエッセンス+ピアノ、オーボエ、パーカッション等で、クラシカル且つコンテンポラリーな音楽デス。
「ケルトの記憶」という作品。

全ての曲に水のせせらぎの音や、鳥の声、風の音などの自然音が入っていて、天国へ誘われた気分です。このデザインはケルトの代表的図形。


文字を持たないケルト文化は、音楽や図形や物語に豊かに受け継がれ、何故か郷愁をおぼえます。





妖精が見える友人がいました。私には見えませんが、草木や花や風や鳥や虫や動物たちとはよく話をします。
上の妖精の絵は「シャーロックホームズ」の作家コナン・ドイルの伯父リチャード-ドイル作です。


少女がアイリッシュダンスを踊っています。
このパブはエンヤのお父さんのお店だそうです。

汎神、多神の世界観は、日本に共通のものなので、魂が懐かしさを感じてしまうのが、ケルトの文化です。

一神教の産まれる前の古い地球は、恐ろしいものも、美しいものも、儚いものも、何もかもが人間に邪魔されずに、神々しい姿そのままに耀いていたのではないでしょうか?


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス