「悔しいから…」米倉涼子さんの言葉 | 「for me」~大切な自分自身へ~RYBカラーリーディングで色を解く

「for me」~大切な自分自身へ~RYBカラーリーディングで色を解く

京都発カラーセラピーと万華鏡のatelier [for me] カラーセラピスト、RYBカラーリーディング創始者草木裕子のブログです。

昨夜、出張から京都に帰って来ました。

朝から曇り空だった京都のお天気は、

とうとう雨を呼んできました。

出張疲れの私には、

なんだか落ち着いた気候です。


私は、よくテレビや本から得た言葉を

メモに書きとめておきます。

最近は、スマホという便利なものがあるので、

よりそれがし易くなりました。


そのメモを見ていて、

「another sky」というテレビ番組での

米倉涼子さんの言葉が印象的でした。




いろんなことをこなす方で、

女優としてはもちろんですが、

スペイン語の勉強についてのお話がありました。

他の人が話せるのに、

自分はできないと悔しいから、

勉強されたようです。

米倉涼子さんは、

「いつも悔しい探しをして、

悔しいから頑張るし、頑張れる。

それが人生ですよ」とおっしゃっていました。


とても前向きな言葉ですね。

頑張ることが良いと言うわけではなく、

そのように

自分のモチベーションを保つ方法を知っていることが

大切なのだと感じました。

米倉涼子さんの場合は、

「悔しい」気持ちが原動力なのですね。


このような気質は、

パーソナルカラーとも関連しているかも知れないですね。



米倉涼子さんは、オータムに分類されことが多いですが、

ここには、イエローアンダートーンという特徴があります。

そこから、前向きさ、真っ直ぐに進む、

と言えますね。

また、明度が低いことからは、

しっかりと地固めをする、

見えないところで努力するとも言えます。


あまり、表には悔しさや頑張ってる感を出さず、

自分の意志で、自分に対して

力を注いでいるのでしょう。


オータムのパーソナリティに

同じイエローアンダートーンの

スプリングの気質も入っていると思います。

実際にスプリングカラーも

上手く着こなしてらっしゃる姿も印象的です。


みなさんも自分の原動力を見つけ、

大切にしてくださいね。