来年のパン教室について思うこと | パン教室 in 千葉県市川市|天然酵母|アトリエドギャミーヌ|東西線行徳

パン教室 in 千葉県市川市|天然酵母|アトリエドギャミーヌ|東西線行徳

千葉県市川市パン教室。東西線行徳駅より徒歩10分です。「何度も作りたくなるパン」をコンセプトに、ホシノ天然酵母とインスタントドライイーストを使ったパン作りをご紹介しています。
赤ちゃん連れのクラスもあります。
http://atelier-de-gamine.com/


テーマ:
~何度も食べたくなる日常のパンを、あなたの手で~
本当においしいパン作りとパンが何倍もおいしくなる食卓を提案します


こんにちは。千葉県市川市行徳でホシノ天然酵母とインスタントドライイーストのパンを同時に学べるパン教室「Atelier de Gamine(アトリエ・ド・ギャミーヌ)」です。

>>ホームページはこちら

こんばんは。今年も明日で終わりですね!
1年あっという間です。

去年までは知り合いの方やご紹介の方が中心のパン教室でしたが、今年の2月にホームページを公開してから、たくさんの初めましての方にレッスンでお会いすることができました。
至らないところもたくさんありますが、みなさまのおかげで無事にここまでやってこられて、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!

さて、新年を迎えるにあたり、来年の教室についてここ最近ずっと考えていました。

私の教室ではレッスンで焼いたパンをどうしたらもっとおいしく食べることができるのか、それをどうしてもお伝えしたくて、ランチにはパンをサンドイッチにしたり、パンに合うお食事をご用意しています。

パンはそれだけで食べるのはもちろんですが、何かを挟んだり、食事に合わせることで何倍もおいしくなると思っています。

だから、私は「どうしたら普通のパンがアレンジすることでご馳走になるのか」とか、
また逆に「どんなパンを添えたら普通のサラダやスープが何倍もおいしく感じられるのか」とか、そんなことばかり四六時中考えています。

パンを作って、さっと試食するだけのお教室も忙しい方には魅力だと思うので、そんなのもいいかなと思ったりもしたのですが、やっぱり2018年も今年のスタイルを引き継ぎながら、もっと多くの方にパンのおいしい食べ方を伝えていきたいという思いにたどり着きました。

だから、来年もシンプルだけど何度でも食べたくなるし作りたくなる日常のパンを中心に、それプラス、美味しいアレンジやサイドメニューをどんどんご紹介していきます!

先日は子どもたちと食パンをこんな風にアレンジしてみました。

{6D896E78-D71F-4C47-AEA3-328068242CE1}


リボンをほどくと、、。


{48B5EC78-19B5-402A-B550-0052E8A5FA81}

なかにはサンドイッチ!
これはサプライズブレッドとか、パンシュプリーズなんて呼ばれるサンドイッチ。
こんなアレンジも食べる人を笑顔にできて、いつもの食パンがもっとおいしく楽しく食べられますよね!

明日は実家でおせち作りです。
年内はこれが最後のブログ更新になりそうですが、
来年もどうぞよろしくお願いします!


<ホームページ>

Atelier de Gamine_千葉県市川市のパン教室さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス