ココロ ブログ

ココロ ブログ

WIELAND社認定ラボ 高性能CAD/CAMシステムであるゼノテックシステムを導入し、オールセラミックス&インプラントを中心とした自費専門でお仕事をしております。お仕事の紹介、楽しいスタッフの日記などを載せて行きたいと思っております。 http://www.cocolo-cocolo.com




WIELAND社認定ラボ 


高性能CAD/CAMシステムゼノテックシステムを導入


オールセラミックインプラントデンチャーなどなど


自費専門お仕事をしております。


お仕事の紹介楽しいスタッフの日記などを


載せて行きたいと思っております。



Amebaでブログを始めよう!


ココロ ブログ

昨日はデンツプライ三金のツートップ、岩永さん、久保田さんがお忙しい中


弊社に来ていただきました。


岩永さんは弊社にも出身者が3名いる、新大阪歯科技工士専門学校の大先輩です。


豊富な知識と卓越した話術を駆使している岩永さんには頭が上がりません。


話題のロー着器、クアサープラスの販売が忙しい、4番でエースで……の


久保田さんもお忙しい中ありがとうございます。



ココロ ブログ

この日は最近販売しています、高い透明度のジルコニアフレーム


を紹介していただきました。


お二人とも大変ありがとうございます。今後とも宜しくおねがいします。



ココロ ブログ


12月4日(日)は大阪にて『コバルトクラム補綴の可能性』というセミナーを弊社6名で受講してまいりました。


本年もスタッフ全員が日本各地でいろんなセミナー、講演会、学会に参加しましたが今回のセミナーが今年最後となりそうです。


コバルトクロムの補綴のセミナーという企画は前代未聞でおそらく初めてじゃないでしょうか!


最近のセミナーはどこも人が集まらず、盛り上がりに欠けることが多いらしいですが、今回はなんと250名以上で、立ち見も出るほどの盛況ぶりでした。コバルトクロムというマテリアルが注目されているという証ですね。


講師の重村先生は以前にも3~4回は話を聞かせて頂きましたが、どの講演も歯科技工に対する熱い思い、信念がひしひしと伝わってきます。今回も映像を巧みに使い受講者にわかりやすく説明していただきました。


コバルトクロムは今後の歯科補綴のマテリアルとして重要なポジションであることをスタッフ一同、再確認しました。

山本貴金属の池田さんより案内していただきました

セミプレシャスメタル『ブライティス』を使ってみましたので

ご報告させていただきます。


金含有量48パーセントと従来のクインテス系よりも

10%程少ないですが価格も10%ほど安価となっています。


ココロ ブログ



非常に綺麗な参加膜です。
ココロ ブログ



オペークしたところです。


ココロ ブログ



今回、陶材はGCイニシャルを使いました。



ココロ ブログ



完成です。


ココロ ブログ


作業して感じたことは通常のセミプレメタルと

まったく違和感はなく通法どうりの作業で

完成しました。


金高騰の昨今の中、一つの選択肢として十分使えそうです。

今回は単冠でしたが、ブリッヂやインプラント上部構造にも

使ってみたいと考えています。