アメリカ不動産投資 州ごとの固定資産税を英語で言うと? | アメリカ不動産投資、海外ビジネス英語

アメリカ不動産投資、海外ビジネス英語

アメリカ不動産投資、アメリカインターネットビジネスなど
アメリカビジネスをサポートしています。


テーマ:

こんにちは!

土屋明衣です。

 

 

アメリカ不動産投資をするにあたって

どういう費用がかかるか分析をするのですが

すべて英語なのでなかなかとっつきにくいかと思います。

 

 

何を聞いていいのかがわからないので

言われるがまま、、だともったいないですね!

 

 

ということでいろいろな費用がありますが

固定資産税は英語で言うと

 

 

Property Taxです。

 

 

州ごとの固定資産税はどれくらいなのか

Googleしたことありますか?

自分が投資を検討している州と

他の州での固定資産税の額は違うので

比較してみるのもいいと思います。

 

 

そういう場合は、

 

 

Property Tax Rate by State

州ごとの固定資産税

 

 

最新のものが知りたかったら

 

 

Property tax Rate by State in 2018

2018年の州ごとの固定資産税

 

 

で検索すると

いろいろ出てきます。

 

 

たとえばこちらのサイト

 

 

色が濃いところが固定資産税が高いところです。

 

 

最近話題のテキサス州は

固定資産税が高いです。

しかもニューヨークよりも高いのがちょっと驚きです。

 

 

逆にハワイの固定資産税は

めちゃくちゃレートが低いですね。

 

 

固定資産税のレートだけで

投資先を決めるわけではないですが

こういう比較も大切ですね!

土屋明衣@米国不動産投資、海外ビジネス英語さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス