だらだらと長雨で、関東地方はまだ梅雨が明けません。

と思っていたら、なんと今日の11時に梅雨明けしてました。

でも、外はどんより。

このどこが梅雨明け? などとツッコミそうな天気です。


この長雨で、外に置いていた鉢花の水加減が難しく、根腐れを起こしたりして困った状態になっています。


春に植えたこの寄せ植え、



順調に育って、いい感じと思っていたのですが・・・

この長雨で世話が滞り、ガザニアが根腐れを起こしてリタイアしました。

金魚草は雨の前にすでに背丈が小さくなり花の付きも悪く、梅雨を越せるかなと思っていたのですが。。。


ところがどうしたことでしょう

金魚草は踏ん張りました。



金魚草もガザニアも多湿に弱いということなのですが、背丈を短くしてじっと耐えたのでしょうか。。。

あるいは、ガザニアが根腐れで枯れてすっぽり抜け、風通しが良くなったのでしょうか。

いずれの理由かはわかりませんが、生き延びた金魚草。
生命力があるんですね。


カラッと晴れてきたら、今度は背を伸ばして鮮やかな黄色を見せてほしいです。