本日開催される高松宮記念の最終予想です。

モズスーパーフレアが引っ張るハイペースのレースが予想されます。
そのまま勝ち切るのか沈むのか、現状のスプリント路線のメンバーは揃った感のあるこのレースで新しい主役の座を射止めるのはどの馬なのか?
あまりワクワクするような予想にはならなくて申し訳ないですが見解です。

◎ダノンスマッシュ
ここ最近の成長とスプリント路線に来てからの安定感、重箱の隅をつつくなら左回りでの成績の悪さ北村ジョッキーがG1未勝利と言う点ですが前走などはすごい勝ち方だったしここは固いと見る。

○ナックビーナス
去年の3着馬、脚質的にも展開不問で安定感を感じる。
この馬が2着か3着になる可能性が今回のレースで1番有り得るかなと感じてます。

▲ミスターメロディ
前走の負けは気になりますが去年のファルコンSではモズとダノンを負かしている馬で初の1200メートルのレースに対応できるならいい勝負できるはず。

★アレスバローズ
1200メートルの持ち時計が優秀で同コースのCBC賞で去年勝っている馬、前走掲示板止まりだったが見せ場は作っている。
川田騎手なら一発あってもおかしくないはず。

△モズスーパーフレア
前走の勝ち方は圧巻でしたがG1、そして中京の舞台で同じ事が出来るかと言うと疑問は残る。
前走はルメール騎手でこのレースに出るために仕上げて勝負気配だったはず。
ただ強いものは強いと言うことであっさりと言うのがあっても何ら不思議じゃないですがモズ、ダノンをどっちか外せと言うならこちらを切ります。

△ロジクライ
1200メートルのレースの流れについていけるなら魅力たっぷりですが今回はルメール騎乗で人気もしてくるだろうし様子見が妥当かなと思っています。

△レッツゴードンキ
2年連続2着の実績は侮れない。今日本にあるG1レースの中でこの馬に1番向いてるのはこのレースかと。
引退レースとの噂も耳にしてるんですがここは抑えたい1頭ですね。

本日は1日中仕事になってしまい買いに行く時間がないのですが買うならナック軸の三連複あたりかアレスバローズからワイド流すかって感じですね。

お金がある方はナックビーナスの複勝買っておけばお金が増えると思います。