腱板断裂 | 生野区南巽駅徒歩5分のあたらし整骨院
新型コロナウイルスに関する情報について

腱板断裂

腱板断裂

・文字通り、腱板が断裂した状態です。外傷性と非外傷性とがあります。五十肩と同じく運動制限を伴いますが、自分で動かすことは出来なくても、人に動かしてもらうと(他動的には)動かせるところが特徴です。

・肩関節の上面が痛くなります。

・男女比では、圧倒的に男性に多くみられるようです。

※当院では各患者様の症状に合わせた治療を行っています。詳細は、施術スタッフまでお気軽にご相談ください。

・上腕二頭筋長頭腱炎

・腱板炎

・石灰沈着性腱板炎


大阪市生野区の『あたらし整骨院』です
各種痛みご相談下さい

☆電話でのお問い合わせ(06-6754-3737)


☆アメブロからのお問い合わせ


☆メールでのお問い合わせinfo@atarashi.in


■住所
〒544-0013
大阪市生野区巽中3丁目16-18 近藤ビル1F

■TEL/FAX
06-6754-3737

■アクセス
地下鉄千日前線南巽駅②番出口を北に5分
地下鉄千日前線北巽駅⑤番出口を南に6分

■診療受付
午前の部 8:30~12:30 午後の部16:00~20:00

■休診日
水曜日・土曜日の午後、日曜日・祝祭日は休診です