美味すぎたレバー串 | 椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院
新型コロナウイルスに関する情報について

椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院

【椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛】をオステオパシーと鍼灸をベースに改善させる治療院。
『こんな治療方法があったなんて』と驚く方が多いです。今までにない視点と治療プログラムで、医師や看護師などの同業者も通う治療院です。

 

 

院長 小林 大介毎日更新ブログ

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

【新型コロナ感染拡大予防のため】

 

当院では、以下のことを徹底しています。

 

・施術者の手指消毒・手洗い・マスク

・患者様用消毒アルコールを設置

・一人治療の度にベッド消毒・タオル交換

共用部・共用物の消毒徹底

 

 

 

完全予約制治療院ですので

 

他の患者さまとの

接触は一切ありません。

 

基本は1対1での治療

または待合室に1名待たれている程度です。

 

 

 

 

 

お体に不調のある方が

 

『安心と安全』の上に

治療が受けられることを第一に

 

日々の施術にあたっています。

 

 

 

当院は完全予約制

新規予約の方は、1日2名まで。
 

 

 

2020/3/23 No.544

 

■ もう記憶にあるのは串焼きの話だけ
美味すぎたレバー串

 

 

 

昨日は、お休みをいただき

僕が勉強中に実家に戻っていた

妻と息子たち迎え行きました。

 

 

 

高速道路も空いていて

走りやすかったですね〜

 

 

パトカーも多かったけど(笑)

 

 

 

そして、もう

しっかりと飲み疲れもあった(笑)

 

 

 

 

 

20日・21日と日中の勉強から

夜の飲み会まで濃厚過ぎて…

 

 

 

 

 

 

覚えているのは…

 

 

講演会についての話とか

 

カラダとか健康についての話とか

 

この先の目標についてとか

 

 

 

そんなもんじゃなく

 

「串焼きって

 串の打ち方で味が変わる」

 

って話…(笑)

 

 

 

 

今までで一番

美味しいレバー串でした。

 

いや本当に驚き。

 

 

 

 

 

 

 

 

「焼き方にコツがあるんですが?」

 

って僕の友人が聞いたら

 

 

「感覚だよね!」

 

って笑いながら言ってました。

 

 

 

 

 

ラム串も最高。

 

このお店は

36号線沿いの東側にこじんまりと

黄色い提灯が目印です。

 

 

店の名前は酔ってて忘れちゃいました…

 

 

 

 

 

ただ、この「感覚」って言葉が

強烈に残っていて

 

 

すごく共感できてしまう。

 

 

 

 

自分の中で何か基準があるんだろうけど

治療をしている時も

 

 

直感や感覚って大事にしていて

どこが痛かろうと

 

全身をくまなくチェックして

違和感を探っていきます。

 

 

 

 

なぜそこに症状が出たのか?

 

 

 

筋肉や関節

 

 

自律神経から

 

 

生活の癖

 

 

内臓疲労から食事や

生活環境

 

 

 

 

 

 

「一つの原因」なんてものが

あるはずもなく

 

 

必ず複数の要因が絡み合っているもので

 

一枚一枚めくっていくと

だんだんと確信に近づける

 

って印象。

 

 

 

ただ、その背景には

どんな人でも思考が絡むので

 

平たく言うと

絶対に精神が絡みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

東洋医学では

陰陽五行論と言って

 

臓器と感情や嗜好品・嫌いなものなどの味

色とカラダからのサイン(症状)を

 

表したものがあります。

 

 

 

 

というか、これがすごく大事なんですけど

 

やっぱり人間が作ったものに

完璧なものはないわけで

 

 

患者さんのカラダを治療していくときも

根底にある大切な部分は

 

 

判断力と直感

 

 

 

 

 

患者さんとの話や

治療を進めていく中でも

 

1枚、2枚、3枚とめくっていくうちに…

 

 

「あ、やっぱりな…」

 

と、最初の

「自分の感覚」とピントが合うときも多い

 

 

 

 

 

 

こんなこと言うと

 

「この先生には会いたくない」

と、感じる人もいるかもしれませんが

 

 

 

 

表情から話し方

声のトーンから、間の取り方

 

身振り手振りと目線…

 

 

そんなとこにも

ヒントは多いものです。

 

だから、結構見てますよ(笑)

 

 

 

 

 

 

こうやって感じたものを

どうやって整えていくのか?

 

 

治療プランを組み立てるんです。

 

 

 

 

 

どこへ行っても

「原因がわからない」って

なっちゃう人は

 

 

 

原因ではなく

 

「きっかけ」しか

見ていないってことですよ!

 

 

 

 

 

 

例えば

 

「借金が原因で

 うつ病になって腰痛持ちになりました」

 

なんて話は

 

 

 

借金は原因ではなく

不調になったきっかけでしかなくて

 

そういう方向へ進んで行ってしまった

その背景が「原因」なんです。

 

 

もちろん、1つじゃないけど。

 

 

 

わかりますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、本当に慢性疾患を

ナメない方がいいですよ。

 

 

 

 

たとえ、軽い症状でも

 

「症状を感じている期間」が長ければ長いほど

根っこは掘り下げられていくので。

 

 

 

 

症状が出ている時点で

あなたは何かしらのことに

気持ちが引っ張られていますから。

 

 

 

 

 

「悩みがない人なんているの?」

って聞かれることもありますが

 

 

いないかもしれませんね。

 

 

 

ただ、悩みに対しての

捉え方が違うので

 

起きる結果が違うんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

てことで、

もっともっと力をつけようと

 

改めて思った焼き鳥屋さんでした(笑)

 

 

 

 

 

 

当たり前だけど

何回食べても安定の美味しさなのに

 

「感覚だよね!」って

やっぱりすごいわ〜

 

 

 

 

 

 

ちなみに別の店ですが

 

僕の友人は

この牛タン刺しを食べて

 

 

 

食感と、あまりの美味しさから

 

 

「牛とディープキスしてるみたい」

って言ってました(笑)

 

 

 

それもある意味

感覚が研ぎ澄まされている(笑)

 

 

 

……………………………………………………

 

365日メルマガ配信中!!

 

ブログ記事がメールで届く!

 

 

こばやし治療院メルマガ

【病気を見るな、人を見ろ】

 

ご登録はこちらから

 

 

登録後に不要になった際は

すぐに配信解除ができますので

ご安心ください。

 

もし、毎日受信されない場合は

再度アドレスをご確認の上、ご登録下さい。

 

または(icloud/docomo)は

迷惑メール設定により受診されない場合もあります。

設定のご確認をお願い申し上げます。

 

……………………………………………………

 

 

こばやし治療院公式ホームページ

 

 

☎︎:011-299-9952

 

「ブログを見て電話しました」

と、お電話ください。

 

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

 

 

〒001-0016 

札幌市北区16条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分