「冬道を歩くと足首が痛む」とよく相談されます。 | 椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院

椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院

【椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛】をオステオパシーと鍼灸をベースに改善させる治療院。
『こんな治療方法があったなんて』と驚く方が多いです。今までにない視点と治療プログラムで、医師や看護師などの同業者も通う治療院です。

 

 

当院の毎日更新ブログ

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

 

 

長年のヘルニア・坐骨神経痛・慢性腰痛

そんなボロボロのカラダを再生させる

 

こばやし治療院の小林です。

 

 

 

 

 

 

2020/1/9  No.471

 

■どこが痛くても、見るのは全身から
「冬道を歩くと足首が痛む」とよく相談されます。

 

 

 

昨日は、午前中は満員

 

午後からは

体調が落ち着き治療院を卒業された方から

久しぶりにご連絡をいただきました。

 

 

 

 

以前の辛かった場所とは違って

 

 

歩いていると

両足首付近に重だるい痛みがあるとのこと

 

 

 

 

 

これって冬の時期では

よく相談されることでして

 

 

 

冬道の歩き方によるものが

ほとんどなんです。

 

 

 

 

冬の路面って滑るし

目線も下を向きますよね?

 

 

そうすると

背中は丸まりやすいですし

 

猫背になると

足裏の体重が乗る場所も

かかと側に移動しやすくなります。

 

 

 

 

かかとに強く体重が移動してしまうと

足の指を使いにくくなるので

 

地面と足裏の接地面積は

減ってしまいます。

 

 

 

 

ここまで

イメージできますか?

 

 

 

 

 

 

接地面積が減るってことは

その分、不安定になるので

 

 

足は靴の中で前後左右に

動いてズレやすくなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

こうやって靴の中で

無駄な動きを強いられる足部は

 

だんだんと疲労して…

 

そして、冷たくて固まって…

 

血流も不足してしまします。

 

 

 

 

 

これが、この手の症状の

正体なことが多いです。

 

 

 

 

 

 

だから、僕は靴の話もするし

 

足部を働きをサポートしてくれる

ソックスも勧めるし

 

 

冬道の効率の良い歩き方も知って欲しくて

転倒予防教室なんかもやってきたんです。

 

 

 

 

ただ闇雲に健康教室を

やっていたわけじゃないんですよ(笑)

 

 

ちゃんと理由も、関連付けもあります。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、こういう場合の治療は

 

辛い部分の足首付近の筋肉を緩めて

血行を良くしてあげても

 

もちろん効果を感じると思いますが

 

 

 

それだけでは

一時的なもので終わってしまうので

 

 

ちゃんと背骨(猫背)から見ないとダメ

 

 

なんなら、お正月で

みかんをたくさん食べたって言ってたので

 

それも関係ありそう。

 

 

 

肝臓付近の緊張が強くて

お腹の筋肉が全然体感を支持できていない。

 

 

 

その分、無意識に

いつもよりも足元を見るだろうし

 

 

いつもよりも

背中も丸まってしまいますね。

 

 

 

こうやって、その辛い症状は

あなたの生活や環境を写し出しているだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

今まで感じたことがない症状だったから

 

 

「腰の神経が悪くなった」

 

 

「脊柱管狭窄症って友達に言われた…」

 

 

とか不安も強くなると思いますが

 

 

 

 

こんな感じで

全身と生活、季節を含めた説明と

治療方針と結果で安心していただきました。

 

 

 

 

 

しかも、一度

すごく体調が良いところまで

しっかりとカラダを整えた人は

 

 

効果も出やすいんです。

 

 

 

 

そう考えると本当に

健康貯金みたいだと思いませんか?

 

 

 

 

 

 

一度、カラダのために投資したものは

時間が経っても財産として残っている!

 

 

改めて強く感じましたね。

 

 

さ、もっともっと多くの人に

届くように日々前進するのみ。

 

 

……………………………………………………

 

365日メルマガ配信中!!

 

無料で健康情報が届く

 

こばやし治療院メルマガ

【病気を見るな、人を見ろ】

 

ご登録はこちらから

 

 

登録後に不要になった際は

すぐに配信解除ができますので

ご安心ください。

 

もし、毎日受信されない場合は

再度アドレスをご確認の上

ご登録下さいますようお願い致します。

 

または

迷惑メール設定の可能性もありますので

設定のご確認をお願い申し上げます。

 

……………………………………………………

 

 

こばやし治療院公式ホームページ

 

 

☎︎:011-299-9952

 

「ブログを見て電話しました」

と、お電話ください。

 

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

 

 

〒001-0016 

札幌市北区16条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分