看板や院名だけじゃよくわらないところを、どう調べたらいい? | 椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院

椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院

【椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛】をオステオパシーと鍼灸をベースに改善させる治療院。
『こんな治療方法があったなんて』と驚く方が多いです。今までにない視点と治療プログラムで、医師や看護師などの同業者も通う治療院です。

 

 

当院の毎日更新ブログ

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

 

 

長年のヘルニア・坐骨神経痛・慢性腰痛

そんなボロボロのカラダを再生させる

 

【カラダ再生工場】

こばやし治療院の小林です。

 

 

 

 

 

 

2019/11/28  No.429

 

■紹介や評判だけじゃここまでわからない
看板や院名だけじゃよくわらないところを、どう調べたらいい?

 

 

 

 

 

雪がしんしんと降り積もる札幌です。

 

 

この時期は

 

除雪による腰痛・ぎっくり腰

または転倒なんてことも増えてくるので

一層注意が必要な時期になりますね。

 

 

 

 

 

 

札幌という街はなかなか面白いところで

 

治療院がある札幌北区が大雪で真っ白でも

中央区は雪がなかったり

 

 

反対に南区は大雪でも

北区は晴れていたり

 

 

その場所やエリアによって

天候が全く違うのもよくある話。

 

 

 

 

 

 

 

 

うちの治療院は

ご近所の方ももちろんいらっしゃるんですが

 

 

南区、東区、白石、厚別、手稲などから

電車や車で来てくれる人

 

中には隣町の北広島市の方もいらしゃいます。

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど今、腰痛治療で

南区から通われている方から

 

 

 

 

「先生のところは

 

 病院よりも説明が丁寧で

 時間をかけてくれますよね」

 

 

 

 

なんて言われ

嬉しい気持ちにもなりましたが

 

 

 

 

整形に勤めていた経験がある

僕には少し複雑な話

 

 

 

 

 

 

 

 

整形外科は画像診断や

手術が必要かどうかの判断

 

または、本当に筋肉や骨の問題なのか?

 

 

命に関わる問題はないのか?

 

何か悪い病気による

症状ではないのか?

 

 

 

そこのプロフェショナル

 

 

 

 

 

 

 

手術以外の治療となると

 

注射や湿布、飲み薬

 

 

 

リハビリでは電気療法

あとは腰や首を牽引したり

 

ストレッチしたり

マッサージしたりとかですね。

 

 

 

僕が勤務していた時も

1日を通して多くの人がいらっしゃるので

 

 

正直なところ、一人一人に対して

じっくり話を聞いていく時間はなかったです…

 

 

いや、僕も環境に流され

 

当時は、その時間を作ろう!

って気持ちもそんなになかったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

何度か先生の診察にも立ち会わせていただき

画像の見方や、検査の方法や説明なども

勉強させてもらいました。

 

 

 

 

 

病院の診察室って

だいたい3つくらいありますよね?

 

 

 

先生が一人体制の時って

1番の診察室で診察と処置を終えると

 

 

次の2番には

もう患者さんが待っていて

 

すぐ移動して、すぐ診察

 

 

 

そして、3番に移動して

またすぐ診察と処置

 

 

で、また1番へ…

 

 

 

 

この流れを数時間続けるんです。

 

 

 

 

中にはもっと話を聞いて欲しい

患者さんもいますよね?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当は少し不安なことがあるけど

忙しそうだから聞けない…

 

また今度にしよう。

 

 

 

 

 

なんて気持ちを

どれだけたくさんの人たちが持っているのか。

 

 

 

 

 

 

 

その小さな不安が

積もりに積もって

 

 

不安や恐怖を作り出して

 

脳にある扁桃体という

鎮痛ホルモンを出す組織が疲弊してしまい

 

慢性的な痛みを定着させるパターンも多い

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、やっぱり病院って

すべての人たちに

 

「ゆっくり丁寧に」を

実現するには人手も足りないんですよね。

 

 

 

 

例えば、整骨院などで

保険を使う治療もそうだけど

 

 

 

 

 

大切なのは

「あなた自身が望んでいるもの」と

 

提供されるものが

合っているのか?

 

 

 

 

 

ってことです。

 

 

 

 

 

 

しっかり不安を解消しながら

治していきたい人もいれば

 

 

 

サクッと行って

サクッと治療して終わりたい人もいるし

 

 

 

用途に合わせて

選ぶことも大切ですよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そのためには

 

 

 

 

あそこはどんな治療院なのか?

 

 

 

ここの病院は何が専門なのか?

 

 

 

こんな治療を受けたいんだけど

札幌ならどこで受けられるのか?

 

 

 

こういう治療は嫌だから

もっと私に合ったところはないの?

 

 

 

 

とか

 

 

 

 

 

 

 

もっと選ぶ側の人たちが

わかりやすい情報がないとダメ

 

 

 

例えば、僕が美容室を探そうとしても

いっぱいいありすぎてわからないのと

同じようなもんだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとは、本気で探すなら

チラシや雑誌なんかよりも

 

ネットの方が断然いいです。

 

 

 

 

 

 

 

ネット情報には

 

自分の言葉や文章をそのまま載せられるので

その治療院の本音や素顔が見やすいと思いますよ。

 

 

 

 

 

すぐに信じられなければ

時間をかけて更新のたびに

見てみればいわけだし。

 

 

 

 

ネット情報も更新がマメにされていて

先生の顔や性格がわかるものが安心できますよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

だから、僕はこうして

 

毎日ブログで自分の考えや気持ちを

発信し続けるんです。

 

 

 

 

 

 

必要な人に、こばやし治療院を

見つけて欲しいからです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、それを

 

 

何とか時間を作り出して

 

「毎日やる」ってことが大切

 

 

 

 

 

別に暇なわけじゃないですよ。

 

毎日ちゃんと治療もしてますし

講師先の資料だって作ってますし

セミナーの資料だってやらないといけないし。

 

 

 

 

 

 

 

だから

 

「毎日やっていない」人に

とやかく言われたくない(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日の記事を読んでくれた方

 

ありがとうございます。

励みになります。

 

 

 

よろしければ

また明日も読んでみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

 

12/14(土)札幌市内

 

ジュニアスポーツの

親御さん向けセミナーを行います!

 

残り定員10名!!

 

〜 親にしか出来ないスポーツが強くなる土台作り 〜

【親子で勝利を掴みとる】

 

 

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

……………………………………………………

 

365日メルマガ配信中!!

 

無料で健康情報が届く

 

こばやし治療院メルマガ

【病気を見るな、人を見ろ】

 

ご登録はこちらから

 

 

登録後に不要になった際は

すぐに配信解除ができますので

ご安心ください。

 

……………………………………………………

 

 

こばやし治療院公式ホームページ

 

 

☎︎:011-299-9952

 

「ブログを見て電話しました」

と、お電話ください。

 

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

 

 

〒001-0016 

札幌市北区16条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分