咳や呼吸の乱れでカラダはどうなる? | 椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院

椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院

【椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛】をオステオパシーと鍼灸をベースに改善させる治療院。
『こんな治療方法があったなんて』と驚く方が多いです。今までにない視点と治療プログラムで、医師や看護師などの同業者も通う治療院です。

 

 

当院の毎日更新ブログ

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

 

長年のヘルニア・坐骨神経痛・慢性腰痛

そんなボロボロのカラダを再生させる

 

【カラダ再生工場】

こばやし治療院の小林です。

 

 

 

 

 

■息子から貰った咳がイマイチ治りきらない…
咳や呼吸の乱れでカラダはどうなる?

 

 

 

 

咳がなかなかしぶとくて

背中と脇腹が痛む小林です。

 

 

 

 

咳をすると

呼吸が浅くなるので

 

体幹部分の筋肉や関節が

こわばってきます…

 

 

 

 

 

 

 

 

また、お腹の呼吸の動きも

小さくなりやすいので

 

 

胸や首回りにも

同じような緊張が出てきます。

 

 

 

 

 

これはカラダにとっては自然の働きで

ちょうど肺のツボが並ぶ場所に反応が出るのも

 

また東洋医学の面白いところ

 

 

 

 

いわゆる経絡ってやつですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして

 

 

胸の筋肉から

二の腕、前腕、手首のあたりまで

筋膜の反応で繋がって緊張が出てきます。

 

 

 

 

 

東洋医学の経絡にも一致するし

 

解剖学的にも説明がついてくる反応

 

 

 

 

 

 

 

 

実は、痛みが長引いている人は

呼吸が浅くなる傾向があります。

 

 

 

 

 

これは自律神経の働きによるものなんですが

 

 

喘息や鼻炎なんかで

呼吸が乱れやすい人は

 

 

 

 

本来、いつも呼吸で働いている

お腹の部分の機能が弱くなって

 

 

胸や肩で息をする癖が出てきます。

 

 

 

 

 

 

そうすると

お腹周り・腰回りの固定力も

弱くなることがあって

 

 

 

 

呼吸の乱れから

 

腰痛や、ギックリ腰になることも

結構あるんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

この時に、たとえ病院での診断や

画像検査でヘルニアが見つかっていても

 

 

僕は呼吸と自律神経の調整から入ります。

 

 

 

 

そして、感情や

脳とココロも大切

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに、呼吸が乱れると

肝臓や脾臓、胃にも負担がかかるので

 

 

 

お腹のを触ってみると

カチカチに緊張していたり

 

 

 

内臓のむくみや冷えが

出ている人も多いですね。

 

 

 

 

 

内臓の反応が出ていると

当然、飲み物や食べ物のアドバイスも必要になる。

 

 

 

 

そして、睡眠の質も影響を受けやすいので

睡眠についても質問をしたり

 

 

アドバイスをしたり。

 

 

 

 

 

 

こうやって考えると

結局、全身全部がつながっているので

 

 

 

 

 

全身を見て

 

全身を治療しないと

 

ダメなんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなると当然

部分的な怪我にしか対応していない

健康保険は使えなくなるので

 

 

 

僕は保険外治療(自由診療)しか

やらないんですよね。

 

 

 

 

 

そして、その方が早く治るから

 

この先の医療費も削減されて

 

 

 

 

腰痛以外にも

 

睡眠や内臓疲労

 

自律神経なども元気な状態を作っていけます。

 

 

 

 

 

 

全身を調整する治療って

 

デメリットは「時間とお金がかかる」って

ことくらいで、体にとってはいいことだらけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一応、このブログを書きながら

時間とお金以外のデメリットを考えてみたけど…

 

 

思いつきませんでした…(笑)

 

 

 

 

 

 

あなたは

 

全身治療を受けてみて

後悔したことはありますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

例えば

 

「先生が嫌いだった」

 

とか

 

 

 

これはもう二度と行かなければいいし

最初にじっくり調べてみれば

 

行く前に何か判断できる部分が

あったかもしれませんね!

 

 

 

 

 

他にも

 

「後から痛くなった」

 

とか

 

 

 

 

これも、回復段階に必要な

一時的な好転反応だったかもしれないけど

 

 

痛い・辛い治療を我慢して受けると

後からカラダが辛くなるかもしれませんね…

 

 

うちは基本的には

ソフトな無痛治療ですが

 

 

 

 

この辺も最初にじっくりと

患者さんと不安解消のために

お話ししたいところですね!

 

 

 

 

僕は全身を調整しないと

 

ほぼ間違いなく

根治は不可能だと思っています。

 

 

 

 

 

 

あなたはどう思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

12/14(土)札幌市内

 

ジュニアスポーツの

親御さん向けセミナーを行います!

 

〜 親にしか出来ないスポーツが強くなる土台作り 〜

【親子で勝利を掴みとる】

 

 

詳細はこちらから

 

 

 

 

 

 

 

……………………………………………………

 

365日メルマガ配信中!!

 

無料で健康情報が届く

 

こばやし治療院メルマガ

【病気を見るな、人を見ろ】

 

ご登録はこちらから

 

 

登録後に不要になった際は

すぐに配信解除ができますので

ご安心ください。

 

……………………………………………………

 

 

こばやし治療院公式ホームページ

 

 

☎︎:011-299-9952

 

「ブログを見て電話しました」

と、お電話ください。

 

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

 

 

〒001-0016 

札幌市北区16条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分