「教科書」と「現場」どっちが大事か? | 椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院

椎間板ヘルニアが治る医師も通う14年で2万人以上の施術実績がある札幌の鍼灸整体こばやし治療院

【椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛】をオステオパシーと鍼灸をベースに改善させる治療院。
『こんな治療方法があったなんて』と驚く方が多いです。今までにない視点と治療プログラムで、医師や看護師などの同業者も通う治療院です。

 

 

当院の毎日更新ブログ

ご覧いただきありがとうございます!

 

 

 

 

長年のヘルニア・坐骨神経痛・慢性腰痛

そんなボロボロのカラダを再生させる

 

【カラダ再生工場】

こばやし治療院の小林です。

 

 

 

 

 

■授業プリントを作る時は本当に勉強になる
「教科書」と「現場」どっちが大事か?

 

 

 

今日は明日の授業プリントを作成してから

ブログを書いている小林です。

 

 

 

 

 

講師先の僕の授業は

ほぼプリント主体で行うんですが

 

教科書をじっくりと読みながら

プリントに整理していく作業って

 

すごく神経を使って疲れるんですよね…

 

 

 

 

だから、定期的に

プリントを見直してみたりするんですが

 

 

 

 

 

どこが大切なのか?

 

 

理解しておかないといけない

部分はどこなのか?

 

 

実際現場で

重要なことは何なのか?

 

 

 

 

 

 

 

一番はそこが重要で

教科書ばかりをやってしまうと

頭でっかちになって

 

 

どこででも聞ける正論しか言えない。

 

 

 

 

でも、現場ばっかりで

やっていると

 

 

教科書に載っていることすら

知らない人になる。

 

 

 

 

 

僕は、以前までは

 

「勉強ばっかりで現場を知らない学生」

 

を、良く思っていなくて

 

 

 

 

「教科書ではそうだけど

 実際は違うからね〜」

 

なんて話も調子に乗った話も

していたもんですが

 

 

 

 

最近、思うんですよね。

 

 

 

「教科書のことすら知らん奴が

 何を言っているの?」

 

 

って(笑)

 

 

 

あ、なんか毒っぽくなった(笑)

 

 

 

 

 

教科書は確かに

内容が古かったり

 

改訂されるまで時間が必要だったり

 

 

 

研究はどんどん進んでいくから

 

最新の情報とは違うけど

 

 

 

教科書を勉強するってことは

 

 

 

その道に進みたい

モチベーションの

現れだと思うんですよ。

 

 

 

 

それしか方法を知らないけど

努力ができる人ってこと。

 

 

 

いや、でも本当に

ガリ勉すぎて頭が硬い人もいますよ…(笑)

 

 

 

 

 

 

でも、その頭はきっと

揉まれた柔くなるんじゃないかな?

 

 

 

揉むのも大変そうだけども…(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

学校の勉強そっちのけで

どんどん外に出まくって成長する

 

 

これも、もちろん

素晴らしいエネルギーで尊敬できる

 

 

 

実際はこうした社交性や

外部の人たちとのコミュニケーションが

成長させてくれることは間違いない。

 

 

 

 

でも、テキストのオーソドックスな話や

基礎基本がない人の上に

 

レベルの高い知識や技術は乗らないんですよ。

 

 

 

 

 

または、レベルの高い知識や

技術を身につけた人は

 

そのあとから

めちゃめちゃ基礎を

勉強したりするんです。

 

 

 

ほとんどの場合が

学生時代のテキストを引っ張り出して(笑)

 

 

 

 

 

そして、こうやって

改めて読んでみたテキストで

 

すごく考えが整理されたり

いろんなものへの繋がりを

理解できたりするんです。

 

 

 

 

 

 

そして、基礎を

めちゃくちゃやっている人って

 

 

そこから発展させるアイディアや

知識も豊富なんですよね。

 

 

 

 

 

僕が尊敬する専門家の先生方は

みなさんそうした人たちです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今はこうしてコツコツと授業のプリントを

 

どう表現して整理したら

わかりやすいかな…?

 

 

と考えながら作っていく。

 

 

 

この作業がめちゃくちゃ勉強になる。

 

 

 

そして、基礎的な内容を

整理する機会が増えると

 

 

自分自身の考えや

経験も整理されるんです。

 

 

 

 

だから、講師業って

 

勉強を教えるこっちが

勉強になる仕事

 

 

 

 

時々、資料作りもしんどくなるけど

やっぱりこうして治療院にこもって

治療だけしているんじゃなく

 

 

外に出ることで

自分磨きになっていくんだな〜

 

と再確認。

 

 

てことで

明日も午後からびっしりと

学校へ行きます。

 

 

 

 

 

では、また!

 

 

 

……………………………………………………

 

365日メルマガ配信中!!

 

無料で健康情報が届く

 

こばやし治療院メルマガ

【病気を見るな、人を見ろ】

 

ご登録はこちらから

 

 

登録後に不要になった際は

すぐに配信解除ができますので

ご安心ください。

 

……………………………………………………

 

 

こばやし治療院公式ホームページ

 

 

☎︎:011-299-9952

 

「ブログを見て電話しました」

と、お電話ください。

 

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

 

 

〒001-0016 

札幌市北区16条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分