最短で腰痛治すなら、まずはここから | 2万人の腰痛ヘルニアを改善した医療者も通う札幌こばやし治療院

2万人の腰痛ヘルニアを改善した医療者も通う札幌こばやし治療院

【椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛】を整体と鍼灸をベースに改善させる治療プログラムを提供しています。
『こんな治療方法があったなんて』と驚く方が多いです。今までにない視点と治療プログラムで、医師や看護師などの同業者も通う治療院です。

 

 

当院のブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

昨日は午前中にみっちりと治療をして

午後は仕事の整理…

 

いや、大半が頭の整理(笑)

 

 

 

夕方までにPC作業を終わらせて

夜は連絡ごとを漏れのないように終わらせて…

 

 

 

 

すると先日の斜里出張の時に

会った懐かしい知人から連絡が

 

 

彼は僕の2つ上の兄の幼い頃からの友人で

よく一緒に遊んだのを覚えています。

 

 

 

そんな彼が

今やプロスノーモービルライダー!

 

 

そして日本チャンピオンと

来たもんだから驚き…

 

 

 

今はアメリカの大会へ挑んでいるみたい。

 

 

 

すんげ〜!

 

の一言。

 

 

 

 

そこでやっぱり

田舎なもんでトレーニングや

コンディショニングのサポート面で

 

色々と課題や限界を感じていたみたいで

相談していただいたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言っても…

 

 

スノーモービルなんか

遊びで乗ったことがある程度で

 

 

レースになるとどれだけの負荷が

カラダに加わるのか

 

 

イメージできるようで

理解が浅い…。

 

 

 

 

そこでレースの動画を見せてもらいながら

 

カラダの使い方、重力のかかり方を

説明してもらってだんだんと

イメージが湧いてきたんです。

 

 

 

 

 

 

やっぱり動画時代だよね!

 

って話じゃなく(笑)

 

 

 

 

イメージの共有こそ

成功の鍵!

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

治療院でも同じで

 

自分の悩みを上手に伝えられない…

 

なんて経験ありませんか?

 

 

 

 

 

 

僕も以前は伝えるのが下手で

どうやったらうまく伝わるのか?

 

考えまくっていたので

よくわかります。

 

 

 

 

 

例えば、具体的な動作が決まっていれば

伝えやすいですよね?

 

 

 

 

 

朝ベッドから起きる時に腰が痛む

 

 

椅子から立ち上がる時に

腰が伸びなくて痛い

 

 

車の運転をしていると

段々と痛くなる

 

 

とかね。

 

 

 

 

 

 

 

実際のイメージが湧くように

伝わってくるとかなり違います。

 

 

 

 

 

これは治療も同じで

痛みや不調を感じる具体的な動きや

生活動作などを教えてもらえると

 

 

こちらもはっきりと

理解が深まりやすいんです。

 

 

 

 

 

そして、当院のカウンセリングは

ここに特化しています。

 

 

 

患者さんは専門家じゃないので

上手に伝えられないは当然のこと

 

 

 

 

 

 

 

 

でも、こちらがずっと質問攻めにしていても

本質的な問題は見えてこないので

 

 

質問の順番と聞き方を整理して

まとめたものがあります。

 

 

さらに、問診票も☑︎式の部分があるので

そこを拾っていくだけで、しっかりと

あなたとのイメージの共有を持てる工夫があります。

 

 

 

 

だから、患者さんからは

 

「こんなカウンセリング

 初めて受けました!」

 

と言われることもあります。

 

 

 

 

なんでこんなにこだわるのか…

 

 

 

答えはシンプル

 

 

 

 

 

 

イメージのギャップ

気持ちのギャップがあるまま

治療をスタートしたくないんです。

 

 

お互いに、目的を一致させて

一気に治したい!

 

 

 

 

 

ただそれだけ!

 

 

今日は以上!(笑)

 

 

 

 

 

 

 

【人気記事はこちらから】

 

 

■ 札幌唯一の【椎間板ヘルニア】【腰痛】を整体・鍼灸で改善するプログラム

 

 

■ 病院でヘルニアと診断された方へ

 

 

■ 【こばやし治療院の基本方針】

 

 

■ こばやし治療院はここが違う!

 

 

■ 『集中ケアプログラム』を推奨する理由

 

 

■ なぜ不調が続くのか?新の原因は…?

 

……………………………………………………

 

365日メルマガ配信中!!

 

無料で健康情報が届く

 

こばやし治療院メルマガ

【病気を見るな、人を見ろ】

 

 

登録はこちらから

https://twelfth-ex.com/rg/134973/1/

 

登録後に不要になった際は

すぐに配信解除ができますので

ご安心ください。

 

……………………………………………………

 

 

こばやし治療院公式ホームページ

 

 

☎︎:011-299-9952

 

「ブログを見て電話しました」

と、お電話ください。

 

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

 

 

〒001-0016 

札幌市北区16条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分