「不安・不明」から「不信」へ変わる | 2万人の腰痛ヘルニアを改善した医療者も通う札幌こばやし治療院

2万人の腰痛ヘルニアを改善した医療者も通う札幌こばやし治療院

【椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛】を整体と鍼灸をベースに改善させる治療プログラムを提供しています。
『こんな治療方法があったなんて』と驚く方が多いです。今までにない視点と治療プログラムで、医師や看護師などの同業者も通う治療院です。

 

 

当院のブログをご覧いただき

誠にありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

昨日のブログの後半は

北の国から風に書いてみた小林です。

 

 

 

 

 

 

昨日の午前中に

紹介でいらした患者さん。

 

 

過去に何度もぎっくり腰を経験していて

2週間前にも腰を痛め

 

 

今回は治りが悪いということで

来院されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

内臓の疲労から

重心の乱れ…

 

 

 

 

いつも痛くなる側の腰から足は

筋力が少し低下していて

 

力も入りにくくなっていました。

 

 

 

 

 

 

じっくりとカラダを検査して

 

 

今の状態から

 

考えられる痛みの原因

 

内臓や循環などの体内環境をの関係性

 

 

 

まずはしっかりと

ホワイトボードにて説明

 

 

 

 

 

 

 

 

今の状態では

 

繰り返す痛みが

治癒できない環境にあること

 

 

 

 

 

 

 

こんな説明に

 

 

「なんで誰も

 教えてくれなかったんだ…」

 

 

と呟いていました。

 

 

 

 

 

たぶん想像ですが

こういうことを考えながら

治療している先生もいるはず

 

 

 

 

 

でも

 

「患者さんに言ってもわからないから」

 

って治療家は思いがちなんです。

 

 

 

 

 

僕も同じ考えだったので

よくわかりますが

 

 

 

 

患者さんは

 

「痛みを取りに来ている」

 

という大前提ですが

 

 

 

 

 

その奥には

 

「相当悪いのかな…?」

 

「自分のカラダは大丈夫なのかな…?」

 

って不安があるはず。

 

 

 

 

 

だから、先生に聞いてみたいことも

あるはずだし

 

 

伝えておきたいこともあるはずだし

 

 

 

 

 

ただ、鍼や整体だけを

求めてくるわけではない。

 

 

 

 

 

 

 

こんな気持ちから当院は

 

「患者さんに言ってもわからない」

 

なんて考えを排除して

 

 

 

 

 

 

不安・不明点には徹底的に対応する

 

という方針をとっています。

 

 

 

 

専門用語、言葉だけでは伝わりにくのも

事実ですが

 

だったら伝える工夫と努力をすればいいだけ。

 

 

 

 

なぜなら

患者さんのカラダの問題だから

 

 

 

 

そのために

オリジナルの書面の資料は

多くのバリエーションを持っています。

 

 

 

 

 

 

本人の気づきと

協力を得ることで

治りは圧倒的に早くなるから。

 

 

 

 

 

 

 

 

そうして治療を終え

3ヶ月の治療プログラムに同意をいただき

 

 

 

お会計を終えて

領収証を発行したら

 

「治療院で領収証を

 もらったのも初めてです…」

 

と…。

 

まじか…・

 

 

 

 

 

 

鍼灸治療は医療費控除の対象になりますので

領収証は大切に保管ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【人気記事はこちらから】

 

 

■ 札幌唯一の【椎間板ヘルニア】【腰痛】を整体・鍼灸で改善するプログラム

 

 

■ 病院でヘルニアと診断された方へ

 

 

■ 【こばやし治療院の基本方針】

 

 

■ こばやし治療院が支持される理由…

 

 

■ 『集中ケアプログラム』を推奨する理由

 

 

 

……………………………………………………

 

365日メルマガ配信中!!

 

無料で健康情報が届く

 

こばやし治療院メルマガ

【病気を見るな、人を見ろ】

 

 

登録はこちらから

https://twelfth-ex.com/rg/134973/1/

 

登録後に不要になった際は

すぐに配信解除ができますので

ご安心ください。

 

……………………………………………………

 

 

こばやし治療院公式ホームページ

 

 

☎︎:011-299-9952

 

「ブログを見て電話しました」

と、お電話ください。

 

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

 

 

〒001-0016 

札幌市北区16条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分