札幌では当たり前でも、地方では違う | 2万人の腰痛ヘルニアを改善した医療者も通う札幌こばやし治療院

2万人の腰痛ヘルニアを改善した医療者も通う札幌こばやし治療院

【椎間板ヘルニア・腰痛・坐骨神経痛】を整体と鍼灸をベースに改善させる治療プログラムを提供しています。
『こんな治療方法があったなんて』と驚く方が多いです。今までにない視点と治療プログラムで、医師や看護師などの同業者も通う治療院です。


テーマ:

 

本日もブログへの訪問

ありがとうございます。

 

 

 

メルマガは毎日配信されています。

エラーリストに載っているアドレスもございます。

 

毎日受信できていない場合は

入力アドレスに間違いがあるかもしれません…

 

その場合は、お手数ですが

再度ご登録お願い致します…。

 

 

 

 

メールで情報をお届けする

無料メルマガの登録はこちらから

 

こばやし治療院メルマガ

【病気を見るな、人を見ろ】

https://twelfth-ex.com/rg/134973/1/

 

 

 

 

 

知床斜里 道の駅にて

10時から18時まで

ノンストップ連続治療を終えて

 

 

クタクタの中、ブログを書いています。。。

 

 

 

みんなのおかげで

満員御礼

 

 

 

普段から体の不調があるけど

我慢している人たちばかりだと知りました。

 

 

札幌では

そこらへんに溢れかえっている治療院

 

 

地方では

 

「治療に行きたくても行けない」

 

「良いところがないから行かない」

 

「片道90分もかけて

 北見まで時々行く」

 

 

そんな話を聞きながら

 

「自分の故郷の人たちのために

 何かしたい」

 

 

そう思っちゃうよね〜

 

 

 

 

札幌の感覚では当たり前のことも

 

斜里では認知がない

 

 

 

ここら辺は

浸透させるまで苦労もあると

思いますが

 

 

 

言い換えれば

まだまだ健康のために

伝えたいことが山ほどある!

 

 

 

ってこと。

 

 

 

今度は斜里で健康講演でもしてみたいな〜。

 

 

 

徐々に、浸透させよう。

 

徐々にファンを増やそう。

 

 

 

 

まだまだいける確信が持てた。

 

 

 

今日はこの辺で。

 

 

 

…………………………………………………

 

こばやし治療院公式ホームページ

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

 

 

〒001-0016 

札幌市北区16条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分

 

 

 

 

 

こばやし治療院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ