背骨の変形と腰痛 | 2万人の腰痛ヘルニアを3ヶ月で改善した同業者も通う札幌こばやし治療院

2万人の腰痛ヘルニアを3ヶ月で改善した同業者も通う札幌こばやし治療院

椎間板ヘルニアを整体と鍼灸をベースに3ヶ月間で改善させる治療プログラムを提供しています。
『こんな治療方法があったなんて』と驚く方が多いです。今までにない視点と治療プログラム


テーマ:

札幌唯一の「椎間板ヘルニア改善プログラム」

を提供している、鍼灸師の小林大介です。

 

 

 

 

昨日は講師業務と

スタッフの研修が重なり

治療院はお休みでした。

 

 

本日から通常通りですが

予約が立て込んでおりますので

新規のご予約は明日から

お受けできる状態です。

 

 

 

 

 

 

【カラダ】が変われば

『ココロ』も『人生』も変わる。

 

あなたの人生のキッカケとなる治療院を目指しています。

 

 

札幌市の北大前

【椎間板ヘルニア】改善に特化した専門治療院です。

 

 

 

 

 

 

 

この時期は飲み会が多くて

少々お疲れの小林ですが

 

治療家なんて仕事をしていると

飲み会の席ではかなりの確率で

カラダの相談をされます(笑)

 

 

 

 

ここが痛いんだけど

これって何?

 

こんな悩みがあるんだけど

これって治る?

 

 

 

みなさん、ここぞとばかりに

自分の悩みを僕にぶつけてくれます。

 

 

 

そんな時に

これまたよくあるのが

 

腰が痛くて整形に行くと

ほぼ必ずレントゲンを撮ります。

 

そして、そのレントゲンで

 

 

「レントゲンで

 背骨が変形してる」って

 

言われたから

これはもう治らないよね?

 

 

という会話。

 

 

 

 

”変形性脊椎症”ってやつですね。

 

 

「腰の骨が変形してますね」

 

「老化が進んでいますね」

 

「痛みは彼によるもの」

 

なんてパターンでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際はどうなのか…

 

 

 

 

 

 

腰痛は加齢によるものならば

年齢とともに腰痛が増えるはず

なんですが実際は違います。

 

 

 

 

 

初めて腰痛を感じる年代は

 

20代をピークに

それ以上の年代では減ってきます。

 

 

”いま腰痛を感じるている”年代も

40代以降から徐々に減ってきます。

 

 

このように高齢になる程

腰痛が減っているんです。

 

 

ちょっと、つじつま合わないですよね?

 

 

 

 

 

 

ここでまた

おもしろい調査を見つけたので

書いちゃいますね。

 

 

 

整形外科以外のレントゲンを無作為に

抽出して変形を調べたものですが

 

 

腰の骨の一番下

⭕️のところ

 

 

この部分の変形は

 

なんと20代からはじまっていて

 

 

50代では70%

 

 

70代では90%

 

 

の人に変形があつとのこと…。

 

 

 

 

 

めちゃめちゃ

変形しまくりじゃないですか…

 

 

 

 

 

 

もう一度言いますが、これは

整形外科以外のレントゲンなんですよ。

 

 

つまり”腰痛”のために

受診した人ではない。ということ。

 

 

 

腰痛 = 歪み・変形

 

は絶対的な法則ではない。

 

 

ということがわかってきますよね。

 

 

 

アメリカでも

同様の検査報告があるようです。

 

 

 

 

僕の経験則から感じていることを

色々と調べてみると

おもしろいものが見つかります。

 

 

実際、最近の整形外科でも

変形や加齢については

腰痛に直接関係しません。

 

 

と言ってくれる先生も増えてきました。

 

 

 

 

レントゲンやMRIは

診断技術としては優れていますが

 

 

画像を撮っても

痛みは消えませんので

 

 

画像を見て自分で

「これは治らないわぁ…」と

勝手に納得しないでくださいね(笑)

 

 

 

 

不安だから病院へ行く。

 

そしてさらに不安になる。

 

 

 

これは、あなたが望んでいるものでは

ありませんよね?

 

 

 

自分の状態を把握したらな

そこから解決の方法を一緒に考えましょう。

 

 

【椎間板ヘルニア治療プログラム】

初回カウンセリング:¥3,240

30~40分程度(要予約)です。

治療は全て自由診療(保険外)となっております。

 

 

 

〒001-0018 

札幌市北区18条西4丁目2-1

LEE北16条ビル 1F

 

☎︎:011-299-9952

 

地下鉄南北線 北18条駅

北18条西3丁目1番出口(真駒内方面行き)

北17条西4丁目2番出口(麻生方面行き)

どちらからも徒歩2分

 

 

 

 

【 こばやし治療院LINE 】 

「最初から電話はしにくい…」と言う方はこちらから。

 

友だち追加

 

こばやし治療院公式ホームページ

 

 

 

こばやし治療院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス