本日、2/16(土) ATAMI2030会議ファイナルが開催!分科会には『福祉』もあります。 | 熱海 看護師もいる介護タクシー 伊豆おはなのブログ

熱海 看護師もいる介護タクシー 伊豆おはなのブログ

2013年12月24日 「伊豆おはな」は
介護タクシー等事業を
静岡県熱海市にて開業致しました。


テーマ:
熱海で ケアタクシー(介護タクシー)・訪問介護事業に従事しています「熱海・伊豆おはな 介護ナース ナースドライバー 河瀬愛美(あいみぃ)」です。
全国訪問ボランティアナースの会 キャンナスの81カ所目となるキャンナス熱海の代表もしてます。

2/16(土)本日、 ATAMI2030会議ファイナルが 第一部MOA美術館 能楽堂、第二部・第三部は救世会館(MOA美術館隣)で開催されます。




今年は分科会に『福祉』もあります。



人口3万人ちょっとの熱海市は 高齢化率46%を越えます。
町とか村なら この位の高齢化率かもしれません。
ですが、『市』とつく所で 高齢化率46%は あまりないかと思います。

ATAMI2030会議の分科会のテーマの中では、「超高齢化の熱海の福祉の未来」は ちょっと地味というか 目立つテーマではないかもしれません。もしかしたら、目を背けたいテーマかもしれませんし、自分にはまだ だいぶ先のテーマだなーというイメージも あるかもしれません。

『福祉』は 『幸せ』とか『豊か』という意味があります。
赤ちゃんから高齢者、病気などで身体や心などに不自由がある方、動物も含めて、『幸せ』と感じる『福祉』を 皆で考えて たくさんアイデアを出して 幸せな福祉の未来を考えるきっかけの場になったらいいなと思います。

「熱海は高齢化率が高いけど、自分の住んでいる町や故郷はどうだろう?」などと 自分事として考えていただけたら、、と思います。

分科会『福祉』は17:30~18:30で開催。

伊豆おはなの 代表取締役 河瀬豊が
熱海市健康福祉部理事の金子氏とトークセッションを行います。


伊豆おはなは、いろんな方々との連携を強化し、①熱海や熱海周辺に住まれている方々の送迎を含むさまざまな外出のお手伝い、②熱海に別荘を持っているけど身体が思うようにならず、来れなくなった、でもまた別荘に行きたいと思われている方の送迎を含むさまざまなお手伝い、③ユニバーサルツーリズム(高齢や病気、障がい等の有無に関わらず誰もが気兼ねなく参加できる、誰もが楽しめる旅行を目指す、実現する)にもできる限りですが、力をいれていきます

通院、入院、退院、転院、一時帰宅等の送迎・付き添い、お出かけ、観光、冠婚葬祭時の送迎・付き添いなど、まずはお気軽にお電話、メールいただければ有難いです。。(ご連絡いただいた時に送迎中などの場合は 後程ご連絡致します)

電話  0557-88-6010  
(8:00~18:00。日曜日が定休日ですが、対応可能な日もありますのでお問い合わせください)
メール info@izuohana.com
(24時間可能  確認がすぐにはできませんことをご了承ください。お急ぎの時は お電話ください)

株式会社 伊豆おはな 
代表取締役 河瀬豊
専務取締役 河瀬愛美(看護師)


外出は、色々なミラクルが起きると、いつも感じています。私たちは通院目的の送迎が多いですが、その通院も、その方にとっては、外に出掛ける楽しみな時間なのです。いつも、家の中から見ていた空を思いっきり見て、気温を肌で感じ、季節の香りを楽しみ、人と話す、、、などなど。この小さなワクワクが笑顔を引き出し、その人本来の持っている力が湧き上がり、ミラクルが起きる!それは「話す」ことだったり、「食べる」ことだったり、「家族の中で自分の役割を取り戻す」ことであったり、様々です。だから、やってみたいこと、やりたかったこと、行きたいところに、私たちと一緒に行ってみませんか?

老舗旅館法悦 の ご主人と出会い、なにか連携ができることがあれば、、、と
熱海 介護・福祉タクシー 伊豆おはな と 熱海温泉 旅館 法悦 で、民間レベルによる新サービス共同開発をするための パートナーシップ 契約を締結いたしました。
↓↓




熱海 伊豆おはな 介護ナース 河瀬愛美さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ