日馬富士の暴行事件、最初は貴乃花親方の陰謀説がでていましたが…

最近は白鵬黒幕説まで꒪ꄱ꒪

 

連日メディアを騒がせている、横綱・日馬富士による貴ノ岩への暴行事件だが、途中から風向きが大きく変わってしまった。そう。報道のトーンが暴行した側の日馬富士でなく、被害者の貴ノ岩とその師匠である貴乃花親方への非難にすりかわってしまったのだ。

 

本当にその通りです。

事件は単純です。

酒乱が酒を飲んで被害者をフルボッコ。

酒乱も暴力を認めている。

被害者が診断書と被害届を出した。

たったこれだけです。

 

後は警察の捜査によって、事実がある程度解明され、それに従って相撲協会がしかるべき処分を下す。

相撲協会は税制上の優遇措置がある公益法人ですから、公共団体並みの厳しい処分が求められます。

当たり前です。

実質税金が免除に近いんですから。

 

どうもマスコミの報道を見ていると、相撲協会には公益法人としての自覚は全く無いようです。

賜杯の授与を認められてる公益法人です。

でるのはため息ばかりですなあ(_ _|||)

 

AD

ニュースの内容自体はけっこう聞く話です。

一応引用しておきます。

 

愛知県豊橋市立岩西小学校(鈴木宏道校長)で、40代の男性教諭が2年生の児童5人に体罰をしていた。

男性教諭の叱り方が厳しいと4月に保護者から指摘があり、5月からは非常勤講師らが教諭の指導状況を見守ってきた

 

会社で言えば、正社員の行動が心配なので、アルバイトの社員に見張りを依頼するようなものです。

普通なら絶対にあり得ない話ですよね。

 

新聞にはこれ以上詳しい内容は書かれていないので、後は推測です。

小学校の非常勤講師は大まかに3タイプに分類されます。

 

1つは普通のアルバイトの先生です。

意外かもしれませんが、一番少ないはずです。

 

2番目は将来の正規の職員を目指している若い先生です。

昔はこのタイプが多かったんですが、現在は少ないはずです。

 

3番目は定年退職された先生です。

65歳まで再任用という形が多いので、それ以上の年齢の方が多いはずです。

元校長などがけっこう多いのが実情です。

 

これで「非常勤講師らが教諭の指導状況を見守ってきた」が分かりますね。

ベテランの先生にお願いして、見守ってもらっていたと推測いたします。

その先生の前歴からして、校長も爆弾を抱えているような気持ちだったでしょうねえ。

 

紙面を読んだ限り、その先生に不足していたのは教師としての実力のようです。

以前似たような問題を起こしたとき、戒告処分を受けたようですが…

 

戒告処分というのは正式に注意を受けるだけですが、けっこう重い処分なんです。

経歴に残ります。

はっきり書くと、40代ですからこれから教頭、校長という出世の可能性がほとんどなくなります。

勤務している間ずっと残る処分なんです。

 

ただし、教育効果はありません。

 

推測ですが、その先生に不足しているのは教師としての実力です。

戒告という前歴がありますから、今回の処分は重くなるでしょうが、免職は無理でしょう。

停職も無理かな。

減給程度だと推測します。

 

問題は減給等の処分をして、その先生の実力不足が解消するかです。

処分も必要ですが、それ以上に再教育が必要だと思うのですが。

AD

前回のブログで書いた池田中自殺問題

ポイントだけ再掲します。

 

「小学校と中学校が一校ずつあるだけで学習塾がない」

「全国トップクラスの学力を長年維持」

「教職員は生徒の高校進学のため土日にも出勤」

 

どう思いますか?

普通なら、全国平均以下で当たり前の条件です。

 

推測ですが、ずっと以前から町を挙げて学校を応援していたんでしょう。

良いことですか?

「教職員は生徒の高校進学のため土日にも出勤」

これが正常な状況ですか?

 

この問題に対する福井県教委の説明です。

「過度な競争、過度の序列化にならないようにしている。学力の偏重を行っているわけではない」

そんな訳ないでしょう。

地域の置かれた状況からして、全国平均以下で当たり前です。

教師も生徒も必死になって頑張っていたはずです。

 

「池田中の教員は長時間勤務になっていない」

それでは「教職員は生徒の高校進学のため土日にも出勤」はガセ情報ですか?

 

私も昔教師をしていました。

ですからよく分かります。

県教委は個々の学校の実情は良く知りません。

 

池田中を直接監督指導しているのは池田町教委です。

ある程度大きい自治体では、各学校の実情にそれほど詳しくはありません。

しかし「小学校と中学校が一校ずつあるだけ」ならば、内情は良く知っています。

 

市町村の教委(正確には教育委員会事務局ですが)のスタッフは、池田中の教師と人事交流があるはずです。

「池田中の教員は長時間勤務」になっていることは熟知しているはずです。

もっとも中学校の教員の長時間勤務は全国同じですが…

 

中学校教員の実労働時間は、確実に過労死ラインの残業月80時間を超えています。

朝7時前に出勤し、退勤は夜9時過ぎ、しかも家庭に仕事を持ち帰り。

土日も部活の指導で休日出勤が当たり前の職場です。

 

一般企業ならば過労死やうつ病大量発生確実です。

そうなっていないのは、教師の仕事に本当のやりがいを感じている教師が多いからです。

 

子育て中の母親、生後3ケ月くらいまでは過労死レベルを軽く越える実労働時間です。

それでも大半の母親はクリアーしています。

これ以上にやりがいのある仕事(一種の仕事です、無休ですが)が無いからです。

そこまでのやりがいはありませんが、これに近いやりがいのある仕事です。

 

福井県教委の担当者だって「池田中の教員は長時間勤務」であることは知っているはずです。

分かっていながら嘘を言う、言わされているのかもしれませんが…

これでは今後も問題は確実に起きます。

それを「県としても当該の教員らから聞き取りをし、処分するかどうか検討する」(☉∀☉)

 

トカゲの尻尾きりですなあ╮(╯∀╰)╭

状況の改善に一番必要なことは、事実を率直に認めることです。

ここからスタートとしないと絶対に上手くいきません。

絶望的な状況です(◞‸◟)

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

池田中の自殺事件、もちろん、担任や副担任の指導に問題ありです。

校長を筆頭に学校の体制も問題ありです。

でも…、なんです。

 

ニュースに以下のことがでていました。

あまり注目されていませんが…

 

人口約二千七百人の池田町には小学校と中学校が一校ずつあるだけで学習塾がない。

それでも全国トップクラスの学力を長年維持する県内で上位の成績だったという。

教職員は生徒の高校進学のため土日にも出勤するなど教育熱心で宿題にも力を入れていた。

 

校内合唱コンクールで感動とクラスの団結、WEB上に美談がいっぱいあります。

否定はしません。

けれどこういうことが本当に苦手な生徒は必ずいます。

こちらも苦痛でたまらなかったの情報もいっぱいあります。

 

こんなニュースもありました。

 

電車にはねられ中3女子死亡 家族に「合唱コンクールの練習うまくいかない」と悩み、自殺か

16日午後8時35分ごろ、大阪市福島区の阪神淀川駅構内で西宮発梅田行き急行が、線路内に立ち入った神戸市の中学3年の女子生徒(15)をはねた。女子生徒は現場で死亡が確認された。

福島署によると、運転士が線路上に立っている女子生徒を目撃しブレーキをかけたが間に合わなかった。家族などに「合唱コンクールの練習がうまくいかない」と悩みを打ち明けており、同署は自殺とみて調べる。

 

確かにみんなで頑張って一つの目標を達成することは素晴らしいことです。

でも必ず落ちこぼれはでるんです。

例外はありません。

 

池田に移住してはいけない10の理由」という池田町のサイトがあります。

 

少し引用します。

1 買い物はやっぱり不便です!

3 やっぱり雪深い!

5 学校の児童・生徒数が少なすぎる!

7 虫も多すぎる!

 
7については笑いました。
「池田町ではゴキブリをあまり見かけません。」
 
そんな町の中学校で…
小学校と中学校が一校ずつあるだけで学習塾がない
全国トップクラスの学力を長年維持
教職員は生徒の高校進学のため土日にも出勤
 
どう思いますか?
普通なら、全国平均以下で当たり前の条件です。
 
推測ですが、ずっと以前から町を挙げて学校を応援していたんでしょう。
良いことですか?
教職員は生徒の高校進学のため土日にも出勤
これが正常な状況ですか?
 
校内合唱コンクールに熱中するのと同じ構造です。
 
私の近くでも校内合唱コンクールに熱中する学校があります。
大きな問題は聞きません。
なぜなら、落ちこぼれや嫌で嫌でたまらない生徒がいても、その期間は短いんです。
 
池田中の「教職員は生徒の高校進学のため土日にも出勤」は新聞を見る限り在校中ずっとのようです。
これでは適応できない生徒は、ぐれるしか逃げ道はありません。
都市部なら不良になることで逃げることができるんです。
 
池田町の状況、生徒の性格からして、起こるべくして起こった事件のような気がします。
 
遊びの無い歯車が回らないのは有名な話です。
教育や人生にも遊びは必要なんです。
 
 

 

 

石橋和歩容疑者の事件について、一応おさらいしておきます。

 

神奈川県大井町の東名高速道路で6月、ワゴン車が大型トラックに追突され夫婦が死亡し、娘2人がけがをした事故があり、県警は10日、ワゴン車を無理やり停車させたとして、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)などの疑いで福岡県中間市の建設作業員、石橋和歩容疑者(25)を逮捕した。

 逮捕容疑は6月5日午後9時35分ごろ、静岡市清水区の自動車整備、萩山嘉久さん(45)のワゴン車の進路をふさいで追い越し車線に無理やり停車させ、トラックが追突する事故を引き起こしたなどとしている。この事故で、嘉久さんと妻の友香さん(39)が死亡、高校1年と小学6年の姉妹がけがをした。

 嘉久さんは手前のパーキングエリアで、ワゴン車の進路をふさぐように駐車していた石橋容疑者を注意したという。

 怒った石橋容疑者が高速道路上を約1キロにわたって追跡。後ろから接近した上、前に割り込んで減速し、一家の車を追い越し車線上に停止させた。車から降りて嘉久さんの胸ぐらをつかむなどした直後に、後ろから来たトラックがワゴン車に突っ込んだという。

 

後から判明したんですが「注意した」ではなくて、「お願いをした」ようです。

この容疑者の人間性の欠如については書くだけ無駄なので省略します。

 

問題は、この件はたまたま悲惨な死亡大事故になったから、マスコミ等の報道もたくさんありましたが、このような粗暴な人間の粗暴な運転はいっぱいあることです。

 

私も被害にあったことがなんどかあります。

幸い大ごとにはなりませんでしたが…

「粗暴運転の被害にあったこと無い」という人、いますか???

 

なぜ警察は取り締まりをしないんでしょうか?

簡単です。

交通警察はノルマで反則金を徴収する商売をしているからです。

今回の悲惨な事故も、事故にならなければ、警察はなにもしません。

被害にあわれた萩山さんが、事故にならなかったと仮定し、ドラレコの動画を元に警察に通報しても、警察は絶対になにもしません。

 

絶対に安全な場所で、しかも土地勘のない人だったら絶対に交通違反をするところで取り締まりをし、反則金の徴収に励みます。

 

この場所、一時停止違反を普通しますよ。

上の「止まれ」の標識はけっこう見落とす可能性が高いんです。

道路脇の標識は、今は見えていますが、私がこの道を使っていた頃(今は別の道を使っています)は、木が繁っていて見えません。

 

ある日反対側を通ったとき、交通取り締まりを見ました。

入れ食い状態です。

捕まらない車もたくさんありました。

なぜなら、1台捕まえると、処理が終わらないと次の違反車両を捕まえられないからです。

捕まった人は超不愉快でしょうねえ。

自分が青切符にサインしている側を、一時停止違反車両がどんどん通っているからです。

 

警察官って、本当に自分の出世や給料だけ考えている人が多いんですなあ╮(╯∀╰)╭