まだ寒いですね | Natural farm ATABO

Natural farm ATABO

富士山の麓・静岡県富士宮で2011年3月より有機農業を始めました。『人を幸せにする農業』をめざして頑張っています!


テーマ:

玉ねぎの畝。


ほんとはマルチがしてあったのですが正月の強風ですべて吹っ飛ばされました。

しかも、玉ねぎの苗は瀕死状態・・・・・
Natural farm ATABO



なんとか耐えてはいるが、かわいそうなほどショボイ苗。

でも枯れてないから春になってググッと大きくなるのを願うのみ。
Natural farm ATABO

玉ねぎは貯蔵もできるし、一番使われる野菜であるから絶対的に欲しいんだけど、

どーなるか?

がんばれ!!玉ねぎ!!





今日は畑の片付けを。

今だに夏野菜の残骸が残っていてみっともない状態になっています。

とりあえず、ナスの枯れ株を運んで・・・

トラクターですきこめれば楽だけど、たぶんムリ。
Natural farm ATABO




その後他の畝のマルチ剥がし。

場所によって、大雨で流れてきた土がマルチの上に溜まって埋もれているとこがあり大変。

ムリに引っ張ると破れるので、スコップで掘りながら剥がしたり・・・・

あ~、疲れる。

今年は大雨多かったからね~。
Natural farm ATABO




昼に家に帰る前にコイン精米機に。

って言っても、精米するわけじゃない。
Natural farm ATABO



ねらいはこれ↓
Natural farm ATABO

米ぬか。

裏に溜まったのをもらいに。

ここは、ご自由に持って行っていいとこでちょくちょくもらいにきてます。


米屋で買うと、一袋200円~300円(時価)とられます。

今日は大量、1.5袋分。

400円ぐらいもうかった。


節約術。





obaちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス