どんな人間にも必ず長所がある。

その長所を見ればいい。

 

確かにどんな嫌な人間にも長所がない筈はない。

 

短期だが正直だとか、

女にはだらしないが人情味があるとか、

金にルーズだが寛容だとか、

 

長所と短所が背中合わせになっているのが人間だ。

その長所に目をとめていくことである。

 

 

人の一生って、自分の願いどおりにはいかないもの。

だけど十のうち一つ叶えられたら、

それは儲けもの結構な人生である。

 

 

こちらも昨日のつづき、三浦綾子さんの言葉です。

 

度重なる病魔に苦しみながらもキリスト教の信仰に根ざした

三浦さんの悟りきったような言葉だけに共感するところ大です。

 

残り少ないページを惜しみながら少しずつ読んでます。

 

いろんな人生が見えて婚活にも何らかの参考になると思います。

お時間のあります方は是非ご一読お勧めします。

 

 

 

相談無料☎0120-511-276