ゴールドコーストの豪華ホテルベルサーチにあるレストラン「バニタス」にランチにいってきました。

ここは昨年末よりイタリアンになりましたので価格も利用しやすくなりました。
ランチはコース60ドル、ディナー90ドル程度より。アラカルトもあります。
場所はプールに面してるので雰囲気は最高。

 

食事も最高に美味しいです。ニコニコ

 

お皿などの食器類もイタリアからのベルサーチ製なのが素敵です。
 

メニューはここです。

 

パン(パンプキンとほうれん草) 

 

オントレ(たこの前菜とブルスケッタ)

 

パスタ(トルタリーニ) 

 

サーモン

 

サラダ

 

おまけ(ホテル所有ロールスロイスファントム) 

宿泊すれば利用可能です。

 

 

もうこれで終わりにします。

 

ツアーも終盤です。いよいろ島の最南西部の先のほうまで行きます。

カンガルー島のハイライト。リマーカブルロックスとアドミラルアーチです。

 

まずはリマーカブルロックスに。

ここはオーストラリアのあちらこちらにある変な形の岩の一つですが、やはり何万年にも渡って自然の力で風、波、雨などの浸食で造られた自然の造形物はすごいのひとことです。

 

 

やはり島の最南端というかはずれなのであたりには何もないです。海岸線の一本道を行くとはるか遠くから見えてきてぽつんと駐車場があります。そこから遊歩道をてくてくてくと歩いていきます。

 

そしてあちこちにある危険情報の注意書きです。実際に無茶なことする観光客が過去亡くなっています。柵もなにもない断崖だし風もすごいので落ちたらまず助かりません。

 

 

あまりいい写真が撮れないです。

WEBはココ

 

でもやっぱり写真では伝わりませんので機会があればぜひ現地に足を運ぶことをお勧めしますよ。

この日は風はすごく強くてとてもでないですけど海のほうまで近寄れませんでした。

 

その後が灯台を横目でみながらアドミラルズアーチに行きます。

 

WEBはココ

 

 

ここまでは車で10分くらいの移動です。

 

ここもさっきより本当に強風でした。台風中継なみです。この海の先にはなにもないのですから。ずっといけば南極です。

 

ここも駐車場がぽつんとあり遊歩道をひたすら歩きます。けっこう下のほうまで行きますので距離ありました。

 

 

 

遊歩道をから見る海岸線は波も荒れ荒れですごかった。(ちなみに毎日ではなくたまたまです。)

 

動画も見てね。怖いです。

 

 

 

 

遠くには岩でできた島も見えますね。

 

断崖の下にはここにもアシカがたくさんいました。

 

 

で着いた。

 

 

岩がアーチみたいにくりぬかれていますが、波がくるとこここから潮が飛んできてしょっぱいです。

 

こちらは動画でご覧いただきます。

 

 

 

これで観光場所は終了です。このエリアはFlinders Chase National Parkにありますので最後にここのインフォメーションセンターに立ち寄ってコーヒーや買い物、トイレ休憩をした後に島のまた反対側へ移動します。

 

ここからまた1時間くらいで飛行機で戻るかたはキングスコートの空港、船で戻るかたはペネショウの桟橋、宿泊の方は各ホテルへと送迎してくれます。

 

カンガルー島はアデレードから距離もあるのでなかなか大変なツアーとなりますが、大自然豊富なオーストラリアのさらに最大の隔離された大自然の島ですから苦労してきたかいがあります。

 

ここにたくさんの人が世界中から集まるのもうなずけますね。

 

なかなか日本からとなると遠いですが、一生に一度は行ってみたい絶景が味わえる場所です。

 

興味のある方はぜひご連絡ください。

 

 

 

ツアーはシールベイからの次の移動先はランチでした。

 

写真を撮るのはすっかり忘れましたが、ツアー催行会社のシーリンク社の所有レストランですのでツアー客にあったサービスとクオリティがうれしいところです。

 

BBQメインのバッフェ形式でデザートもありで堪能しました。

 

ちなみにこちらのサイトに情報でてます。

https://www.sealink.com.au/kangaroo-island-accommodation/vivonne-bay-lodge/

 

Vivonne Bay Lodge というところです。学生向けですが宿泊施設もあります。

 

その次の目的地はこちらです。

 

Hanson Bay Wildlife Sanctuary

 

ここは野生のコアラの宝庫なんです。

 

ここの散歩道的なユーカリの中をあるいていくのですが、コアラがあちらこちらに木にしがみついて寝ています。

夜行性ですから昼間はほぼ寝ていますが、中には微妙に動いている奴もいます。

 

普段クイーンズランドのコアラは見慣れていますが、サウスオーストラリアのコアラは色が違うのですよね。ちょっと色が濃くてふさふさ度も多いかな。なのでちょっとだけ違和感です。

 

 

 

 

 

 

ユーカリの木の上のほうにちょこんと座って動かないので見つけにくいですが、最初に見つけた時には参加者大興奮ですよ。

 

カメラパシャパシャです。

 

そして移動しながらじっと目を凝らして次に見つけた時もいたー!すごーいとパシャパシャ。

 

たまに下のほうにいるコアラもいるので、これまた近いー!すごいとカメラパシャパシャ。

 

そして次もまだまだ右に左にいたいたいたとパシャパシャパシャパシャ。。

 

てな感じで10匹をすぎるとだんだん感動も薄れて飽きてくるようで、だんだん写真を撮る手の動きもにぶい。

 

で終盤はもうトイレ行って次に行こうかなということになってましたね。

 

しかし30分くらいですがたくさんの野生のコアラに会えるのはなかなかないでしょうね。

 

カンガルー島では実はコアラが増えすぎて困っているそうで、他の場所へ移す作業をしているそうですよ。

 

次に続く