滋賀県東近江市・天井裏でイタチが子育てしているお客様からの防除依頼事例のご紹介!

 

■ 今回の害獣再侵入事例

【被害場所】  滋賀県東近江市 木造住宅2階建 築40年

 

【害獣の種類】 シベリアイタチ (関連法律/鳥獣保護管理法)

 

【ご依頼内容】 1ヶ月ほど前から1階の天井裏から「キュー、キュー」といった動物の子供の声が聞こえだした。ふと、窓をみるとイタチが屋根から飛び降りるのを見たのでさっそく専門の駆除業者に依頼。「イタチが子育てをしているので幼獣を取り出す」との作業をすぐに行おうしたが、自治体から許可がいると聞いていたので不信に思い、改めてアスワットへ相談。

 

 

屋根裏でみつかったイタチの幼獣

 

■ 許可なく害獣を捕獲や殺処分することは法律で禁止されています。

 

お客様、よく気づかれました! そうなんです、イタチ・アライグマ・テン・ハクビシンなど、天井裏に侵入する都市害獣のほとんどは、「鳥獣保護管理法」「外来生物法」、それに基づき各自治体が計画する「鳥獣被害防止計画」などにより厳しく捕獲や駆除方法が定められていて許可なく捕獲や殺処分することは禁止されています。

 

鳥獣保護管理法の順守

 

許可は、狩猟免許の有無にかかわらず申請と許可証、お客様の署名が必要となるため当日交付は現実的に難しい。

 

要するに当日の捕獲は出来ません。(よほど緊急性がない限り。)

 

ベルあわせて読みたい関連記事ベル

 右矢印 害獣ってどんな動物?
 右矢印 イタチ・ネズミ・その他の害獣の生態と被害

 右矢印 イタチやアライグマなどを駆除する時に守らなければいけない『鳥獣保護管理法』

 右矢印 クリスマスに外来生物のことを少し考えてみました。

 

 

 ■ 害獣が子育てをしている場合。アスワットではどういう作業をおこなって害獣駆除してくれるの?

 

「動物との共生」を理念にかかげるアスワットでは、「捕獲」や「殺処分」を行うために、時間がかかる許可申請することなく速やかに防除作業を行えるよう、天井裏で子育て中の害獣親子を野外に追い出した後、全ての侵入口を封鎖する独自のノウハウをもって防除作業を行います!

 

今回のお客様もその旨をお話させて頂き納得! ご依頼頂きました。

 

アスワット福永健司

 

ベルあわせて読みたい関連記事ベル

右矢印 今年は早い時期から屋根裏での害獣の子育てが始まっています!
右矢印 4月から7月まではイタチなど家屋侵入害獣の『捕獲』は慎重に!

右矢印 害獣が天井裏で子育て中にバルサンなどを焚いてはダメ!!

右矢印 イタチなど害獣の子育て時期に駆除する場合の注意しなければいけない3つのポイント。

右矢印 2月から始まるイタチをはじめとする害獣の交尾の時期について。

 

 

 天井裏で子育て中のイタチにアスワット独自の追い出し作業を実施した直後の動画がコチラ!

 

 

 

アスワット独自の害獣追い出しシステムを実施した次の日にはイタチの親子は屋根裏から姿を消し、その後全ての侵入口を封鎖し完全駆除完了とともにお客様も、毎日の騒音被害から解放されて久しぶりにぐっすり眠れたと喜んで頂きました♪

 

ベルあわせて読みたい関連記事ベル

 右矢印 害獣の子育て時期の駆除方法(イタチの幼獣連れ出し作業ビデオ付)

 


 

にほんブログ村に参加しています!

クリックしていただければうれしいです♪

にほんブログ村 住まいブログ 害虫駆除・害獣駆除へ

 


 

ベルテレビなどの出演履歴はコチラベル

 


 

ベル鳥獣管理士準1級の福永健司が運営するアスワット公式HPベル

アスワットHPバナー大