平成最後の年はひどくないか? | あすらだの日常

あすらだの日常

ゲームやら音ゲーやら日常のこと


テーマ:

ご存知の通り 北海道に住んでいる自分

 

今年は本当に「天気」で予定を左右されるのが例年の倍以上ある。

 

もっとも際たるものが 台風通過>暴風で眠れない>翌日 北海道胆振地震>寝てる場合ではない というもはや防ぎようのない連続攻撃

 

半日以上の停電は当然 人生初めて

自分の親に結婚を機にほぼ縁を切る取り決めで結婚資金を援助してもらった経緯があるが

まさか 無事確認で電話をするとは思ってなかった。

正月に帰ればいいかぐらいに考えていたのに。

 

そして昨日

突然の「エリアメール」で起こされた。

どうやら札幌 南区に雨で避難勧告がでたというエリアメール

 

これはスマホのGPS昨日で近くに住んでいる方のスマホに携帯会社が強引に送ってくるもの

助かる面が非常に大きいが いかんせん回数が多い

 

昨日のものはなんと 16回にもわたった。

落ち着いていれるわけもない。

 

さすがに「避難解除」のメールまでご丁寧に来たのにはちょっと迷惑に感じたが

 

このエリアメール 北海道地震の時はなった時にはもう揺れていた><

その後の大規模停電にさらにマンションの電源が落ちてTV インターネットが死亡

結局TVがつくまで3日かかった。

 

普段 ニュースをたまに垂れ流す程度だが こういう災害の時には「情報源が減る」というのは本当に困る。

結局 2日でスマホの通信制限を使い切りワンセグとPCのデザリング

妻のスマホではしばらくradikoでNHKをつけ続けるように指示

 

余談ではあるが 自分たち夫婦のスタートもこの「エリアメール」だった。

 

原因は北朝鮮のミサイル発射(最初で最後の警告メールになってよかった)

1年前は本当にやる気か?と正直思っていた。

 

このメールで新居への引っ越しがはじまったのは絶対に忘れない皮肉である。

 

そして 今年は 本当に「平成」という時代を閉じるかのように著名人 芸能人 声優さんなど

自分が名前を知っている方々の訃報が非常に多い気がする。

おそらく年末にこの辺の記事を書くと思うが今年も2か月弱

 

平穏無事に生活したいのが本音 

 

これで今度は冬に大雪とかになると本当にシャレにならない。

 

というわけで近況報告でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

あすらださんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス