私はアスペルガー症候群でしーた♪

私はアスペルガー症候群でしーた♪

~4コマ漫画で綴る自閉症スペクトラム(発達障害)の世界 & アートセラピー~

「フツウとちがう」は、自由な世界への第一歩!

  • 「フツウの人と感じ方がちう」ことを嘆くよりも
  • 「人とちがう発想ができる」能力を活かそう!
  • 「フツウとちがう」は、自由な世界へ飛び出すチャンスなのです♪

アスペルガー症候群とは

  • アスペルガー症候群は、発達障害の一種で、知的障害のない自閉症です。
  • 生まれつき脳の機能が普通の人と異なります。
  • そのために、「できること」と「できないこと」の差がとても大きいのが特徴です。
  • 普通の人には何でもないことができないのに、普通の人ではできないことを簡単にこなしてしまう…など、能力がとてもアンバランスなのです。
  • また、いろいろな面で普通の人とは違う感性をもっているため、フツウの人の考え方や感じ方を理解しにくいことも特徴です。

テーマ:

※まだ間に合います!受付11/19(月) 23:59まで

 

【毎月開催】

11/20(火)
不登校・発達障害の子育てセミナー

 

昨今は、発達障害や不登校の子供を指導したこともない…

そんな人が講師となって「理想論」をまくしたてる。

 

そんな「無責任で役に立たない情報の詰め込み」によって、どんどん親御さんが追い詰められているのが現状です。

 

不登校・発達障害専門の個別指導塾「でこぼこ楽伸会」による、「経験と実績」に基づく充実した「本当に役立つ」内容です。

 

なんといっても…

私が長年積み重ねてきたノウハウを、理論とワークで、しっかり身につくように工夫した講座ですからっ!!!

参加した人は、目からウロコ!みんな笑顔で帰ってますよーん( *´艸`)

 

そんな参加者の感想はこちら♪→[10月][9月][8月]

 

さて、次回の子育てセミナーは…

---------

第1部 子どもの教育について考える

こどもの「芽」を育てるために

 

[講 師]

しーた (でこぼこ楽伸会・代表)
 

[概 要]
今回は、こどもの「芽」を見つけたら、どうやって伸ばせばいいの?
伸ばし方がわからず、せっかくの芽を摘んでしったらもったいない!
「芽」を伸ばしていくために必要な、こころの持ち方・声掛けなどを、ワークを通じて実践的・体験的に理解を深めていきます。 

 

第2部 子育てにおける親のメンタルケア

日々の生活で生かすマインドフルネス 

 

[講 師]

木下秀美 氏(精神保健福祉士・相談室カンナ代表)

 

[概 要]

「マインドフルネス」とは「”今ここ”にただ集中している心のあり方」のこと…というとむつかしく聞こえますが、実は、とても気楽にできるもの。 
呼吸法を中心として、自分の中で湧き上がってくる感情をつかまえ、つきあって、さらっと流すことができたら、ちょっとラクになれるかも。 
ぜひ、体験して日々の生活の中で生かしてみてください。

 

*******************

[日 時]
1120日(9:30ー11:45(開場 9:20)

 

[場 所]
大阪市立青少年センター(KOKOPLAZA)8階 会議室805
最寄駅:新大阪駅(JR京都線/大阪メトロ(旧地下鉄)御堂筋線)

[対 象]
発達障害・不登校の子育て中の親御さん
※上記以外でも、子育てに困難を感じている親御さんに役立つ講座です。
ぜひ、お気軽にご参加ください。
(※福祉・教育関係者の方は、ご遠慮ください。別途、支援者向けセミナーがありますのでお問合せください。)

[定 員]
10名(※要申込み)

[参加費]
・2,000円(一般)
・1,000円(当塾保護者会員)

[服装・持ち物]
・筆記用具
・動きやすい服装でお越しください。
(第2部で、軽いストレッチなどで体を動かします。)
・参加費(現金でお釣りのないようお願いいたします。)

[申込み]

下記サイト(コクチーズPRO)よりお申込みください。

https://www.kokuchpro.com/event/decoboco_ceminar/409680/

 

 

-------

【秋期・生徒募集】平日の昼間に空き枠があります!

 

「不登校」は「学校以外で、自由に学ぶ」選択をした

ということ。

 

ぜひ、でこぼこ楽伸会で「枠」にとらわれずに、好きなことを学びましょう!

教材も、本人が興味を持てるものを相談して決めていきます。

 

学科教育だけでなく、プログラミングやデジタルアートに熱中している子、自分のペースで勉強をすすめる子、英検を目指して英語の勉強をする子…いろんな子供たちが、それぞれに楽しんで学んでいます!

 

ほとんどのお子さんが、1科目から始めて、自信がついてくると

「別の科目もがんばりたい!」

「苦手な科目にも挑戦してみようかな」

と科目を増やしていきます。

 

初めはお一人入会だったのが、ご兄弟・姉妹も入会された方も何名もおられます。

ほぼ口コミの「でこぼこ楽伸会」ですが、片道1時間以上かけて通われる方も少なくありません。

 

それだけの価値があるから。

 

お子さんだけでなく、毎月の「子育てセミナー」や精神保健福祉士による「子育て相談」など、親御さんの支援も充実。勉強を教えるだけの学習塾ではありません。

 

一人で悩まず、まずご相談ください。

 

今は、入会できる状態でなくても、大丈夫!

ここでお話をすれば親御さんの気持ちが変わります。親御さんの気持ちがかわると、お子さんも変わり始めます。

親御さんが相談にこられてから、数か月~半年後に「やっと子どもがやってみたいと言いました!」といって入会されることもよくあります。

 

【くわしくはこちら↓】

不登校・発達障害の個別指導塾 でこぼこ楽伸会

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス