太鼓のお兄さん参上 | みんなの子育てひろば“あすなろの木”

みんなの子育てひろば“あすなろの木”

医療法人小坂成育会の運営の子育て支援事業


テーマ:

今日は突然、院長が銀座の路上、野外で太鼓を叩いて生計をたてているお兄さんと現れました!!

その人の名は『夢遊時空』さん。

太鼓は『ジャンベ』というジンバブエの太鼓。

1匹分のヤギの背皮と100年の樹木を使った太鼓。

命が2つ宿っている楽器です。

丁度、あすなろ倶楽部の乳児クラスの終わり時だったので赤ちゃんや、小学生に聞いてもらいました。

ジャンベが音を奏で出した瞬間、笑ってしまうくらい、赤ちゃんは真剣な眼差しで夢遊さんに注視。

足でオンドをとる子どもや、手拍子する子など。

よく音楽は世界の共通の言語などといいますが、世界どころでなく人類の共通の言語ではと思わせるくらい驚きました。









そうそう、話が変わってお母さんの習字教室では、4人でした。

皆さん凄く上手に書いていました。

きっと菅野美穂もびっくりでしょう。^^




明日は、大好評『スクラップブッキング講座』です。


asunaro-kidsさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス