属性集団ごとの住み分け~事務局の集客戦略 | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

EVITA妻と暮らし20有余年、奇天烈語学鬼の凡ゆる壁や檻を打ち破る我が闘争の物語。身近な国際モンダイから日比~途上国関係者の
地位向上イメージアップへの支援と国際連携。魂とココロの開放と宇宙的~ミクロまでの調和と皆が主役の真ミレニアムが(Miriam)女神の願い


テーマ:

最近は朝の散歩の範囲が広がっていた犬の巡回です。そこには様々な出会いがあり、出会う方の考えや個性も人それぞれ~というのは当たり前の話ですね。但し人言が集まれば組織となり、また「アメーバ村」を最大の属性集団とすれば、そのサブカテ集団が生まれます。 それで村役としては各集団が中の議論で舐め合って貰うのが一番良いみたいです。例えばあの「似非VIP先生」です。 最大の顧客は例の属性集団で、異業種の参入による競争の激化は嫌いみたいです。またこれは別の集団にも見られる普遍性の高い「法則」とも考えられ、その前段階としての「仮説」としました。これは一例の紹介です。今朝の私(犬)の行動記録です。リブログの設定は無いのでリンクだけです。

 

https://ameblo.jp/junreiki22/entry-12388290589.html?frm_id=v.mypage-checklist--article--blog----junreiki22_12387250568

 

ここから入り、コメ欄です。(中略)ブログ主さまの希望は「お題」に沿った議論でした。すみません。風流の素養が足りませんでした。このように、奇策の総合商社は敢え無く撃沈されました。いちおう大きなテーマも触れられていたので、そこから入ってみましたが、レッドカードでした。「自分のところで書け」は、事務局にも言われた内容と同じ内容でした。なので拡大解釈でネトウヨと書いたら激怒でした。要するにネトウヨ以外はお断りでした。まだまだ修行が足りません。でも今日のお題で「ラマルクの法則」は会心の当たりでした。残念無念。

 

黒木蘭様、大きな方だと、勘違い、申し訳ありませんでした。

 

参考です(自己書き込みの2次利用)

-------------------------------

説明不足のお侘び

>黒木蓮(くろもくれん)さん

どうもいつも何か忘れます。
本文週末への反応でした。

>国を大事にすること、歴史を大事にすること、他人を大事にすること、自分も大事にすること、物も大事ににすること…

この一番上ですね(´Д`;)

---------------------------------

 

・・とまあ、「国を大切に」とあります。なので国際主義者の立場から意見を述べました。それがお気に召さなかったそうです。これは過日の弊記事でもう、述べています。これでも PATLIOT ですよ。恥さらしのネトウヨのせいで我が国のイメージ低下は防ぎたいと思います。なおNATIONALISTとは一味違います。

INTERNATIONALISTです。

 

予めの先回りです。グローバル化は企業主体または行政や新たな(移民)制度が主体で、こちらは社会現象としての「一人ひとり国際化」に伴う国民各位による自由選択です。ご注意を願いますよ。

 

それにしてもね、ジャズとかは、クロスオーバーやフュージョンなど、異業種交流の賜物だと思うのだけど、只の歌会始で面白いとは遠慮深く奥ゆかしい?怒った猫を思い出しました(笑)

 

同じ流れにあった場所です、どうも避けてらっしゃるようです。なんか海賊のような?お名前のブログ主さまです、やはりお身内とのお話で暇つぶしがしたいみたいです。名が体を表さないようです。まあ「うずら」さんの正体も分かったし、同様に今日もそう考えて間違いなさそうです。(明らかに板の雰囲気がそうなので)

https://ameblo.jp/lully-moliele-1660/entry-12388324527.html?frm_id=v.mypage-commented-article--comment--blog--2--lully-moliele-1660#cbox

 

この忙しいさなかに、ここでのミニエピソードを残せだそうです。はいはい。(前略)帝国陸海軍です。英語は敵性語で禁止と書きました。書いたものは書きましたよ。それと部品の規格化と共通化や部品の誤差(特に「偏差」がまちまち)工作機械などはまだまだ遅れていましたよ(そこまでは書いてない)、それと補給戦略の欠如。メリケンはLOGISTICSを大急ぎで確立し、全戦域で展開・・なおこれが今の物流の基礎となった基幹技術だ(元専門家です) でクレームはある海賊の友人で「海軍では英語を話す」という事実指摘が有り、確かに栗林中将はと思い出したので謝って退出しました。でも規格化と補給は無視されました。このパターンはある法則では明白な事実の証明になります。もういいでしょ?

 

EDSA革命前夜です?

 

 

Asukal@奇天烈天才駄犬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス