金づちからトンカチ~天才と凡才 | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

EVITA妻と暮らし20有余年、奇天烈語学鬼の凡ゆる壁や檻を打ち破る我が闘争の物語。身近な国際モンダイから日比~途上国関係者の
地位向上イメージアップへの支援と国際連携。魂とココロの開放と宇宙的~ミクロまでの調和と皆が主役の真ミレニアムが(Miriam)女神の願い


テーマ:

さああ、もう引き離しに掛かるよ!今ちょうど、大坂シティでウミセを自営する長男とメッセンジャーで無料通話でした。彼はもう私の年齢の半分位ですがワケあって保険証は私の会社の扶養家族って事にして頂いてました。がぁ~もし今の会社を辞めると保険は失効で、自分で国保に入らないとダメですね。まあ有給消化もあってまだ数週間は先伸ばし可能なんですけど、彼に近況を伝え、準備だけはしといて貰おうと思いました。もう気分は完全に転職モードでもう現場には行かないかも?方向が決まると強行突破が駄犬の処世術です(笑)

 

またまた、タイトルと中身が違いますね~~~

頭の中、どうなってんの?

ここからが天才と凡人との違いです。

 

もうエキサイティングな駄犬の一日も半分を廻りました。昼ですがインドではまだ朝なので、テーマは朝の辻立ちです(笑) このインド時間ですが売れない画家の家ではいつもインド時間でした。まあ例を言うと、いつも積もる話に盛り上がってご飯が遅れに遅れ、午前3時を回ることもあったためです。もう故人なんですが、今にして思えがお互いに奇天烈な共鳴があったためなようです。また天才もそうでした。所謂「ソウルメイト」でしょうか?なお時々お越しになる「恩人」に方と混同はしないででね。彼は残念ながら凡人です。(もう言う)でも感謝の気持ちには変わりません。

 

どうやら私には重要なミッションがあります。生まれてこの方そのための仕掛けを何者かが行っていたようです。例えば朝の「商人」の来訪です。彼らは今までの数年間、せっせと私に美味しい情報という餌をタダで配給してくれました。それで私はヒントを貰い、彼らが誘導を企んだ閉鎖世界から、また別の開放世界へと進みました(笑)  この開放世界は「一時保存」で良く、信者は希望していません!当然、欲深な駄犬の事ですから、信じる代償よりもタダを選びました(笑)  でも行き先は大して変わらないでしょうが??

 

またプレイバックですが、タダで貰ったものはタダで返します。今の私の「天才」は皆さんの所有物でもあるとの認識があります。その方法を考え中ですが、もう答えは頭の中にあるでしょう(笑) ただ「天才」とは天の与えた才能ですから、それは特別なものではなく、皆さんも天才には変わりありませんゼ・・ヤマトの諸君・・とやはり出ましたデスラー総統

ああ、転職でした。現実は容赦しませんが、これも修行の教程ですね~ガバチョ大統領!いつまで行っても明日があるそうですm(_)m

ほらほら?たったの10分あまりで先が見えてきた。天才技!!

 

ちょと記事を遡りアフターとネタ拾いの後、戻りました。もう第四コーナーを周り最後の直線です。長男には近況を伝えましたが元々フィリピン人で英語や母国語が話せた長男は、もう殆ど日本人化しました。一部の方は喜びそうですが、私は少し悲しいです(つд⊂) でも気を取り直して?最初は例によって英語で話してから「分かった?」と聞いたら「分からない」でしたので、言いました「コトバは只のツール(道具)なので金づちが無ければトンカチ(日本語)でイイんだ」とね。実際彼はその習得に星飛雄馬のような血の滲むような特訓を行い、そして自営で一年以内に大半が廃業という過酷な業界でもう3年も戦い、そして商売も繁盛かどうかは知りませんが泣き言ひとつ言いません(多分、言っても無駄だと・・)偉い奴だと泣けてきますね。ダメ親父だと子供は苦労します。彼も天才のひとりです。

このように、天才には凡人が何人束になって同じです。呆れている内に、外堀から埋めて最後はオセロでひっくり返すのが天才ですから(笑)楽しみです。

 

やっとオチました。お代は見てのお帰りですm(_)m

飾りつけには時間を掛けます(笑)

 

(おまけと背景)

そういえば聖書でも、あのキリスト様が奇跡を無知な大衆に披露されました。畏れ多いのですが、それを少し思い出しました。こんな事言っていいの?それでいいのだ~・・とパパからの伝言がありました。

 

終わってもシツコク細かい注文が入ります(下僕)

英語の早期教育ですが、子供の英語化には長男のようなリスクを伴います。寧ろ普段使う日本語の方が投資対象としても堅実だと、あるプロの投資家様からのマル秘情報がありました?

Asukal@奇天烈天才駄犬さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス