ANAK(息子たち)~何もしなかったダメ親父 | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

EVITA妻と暮らし20有余年、奇天烈語学鬼の凡ゆる壁や檻を打ち破る我が闘争の物語。身近な国際モンダイから日比~途上国関係者の
地位向上イメージアップへの支援と国際連携。魂とココロの開放と宇宙的~ミクロまでの調和と皆が主役の真ミレニアムが(Miriam)女神の願い

変則時間です。寝たのが夕方かな?昨夜は朝になり、そのまま起きてました(徹夜?)所々雑務のミッションで各種地下工作がありました(?)駄犬の趣味は仕掛け作りです。後でビックリ玉手箱が大好きです(笑) 具体的には話しません。素人や一見さんには悪いけどね。1次選抜式暗号文です(笑) 常連様、お友達の皆様は合格でしょう(笑) 仮想敵はお呼ではありません。 ・・となんの種か判った方へ、駄犬にも教えてやって下さい(笑) 

 

今日は昼下がりから末っ子夫妻と孫娘(7か月)が家に来ました。家からたったの自転車5分でしたが「閉じこもり」のアサワコには(事実上)初めての対面でした。嘘のようなホントウです。末っ子の住まいはフィリピンではありません。自転車5分です。でも、そうなものはそうなのだ~ついにバカボンパパ先生のお出ましです。どうやら新たな講師の登場です。(後でキャストのお知らせに加えますm(_)m) パパには有名な?法則があり、「バカには何を言われても平気」・・だという有難い法則です。イグノーベル賞候補でしょう。その証明式がわかった方、インターン採用だそうです(笑)

 

さて、本格対面は後で、駄犬だけ夫婦と赤ちゃんとともに携帯ショップへ向かいました。訳あって親の参加が必要でした。末っ子とも2ヶ月ばかり会ってなく、皆が車だったので駄犬は「英語脳」や「自動変換システム」や「ブログの仕掛け」や「芝居」の話をしました。奇天烈な親で子供は苦労が絶えません。また子供の教育方針の提案?もね。それは子供だった駄犬の辛い?思い出があったからです・・・以下に友人へのコメを貼ります。

 

言われればやる気を無くす奇天烈少年

高度成長期、大企業社内結婚の両親でした。当然親はそのレールに乗せようと頑張りました。母親は絵に描いたような母親で習い事も数多くさせました。その後絵だけは続きましたが。また父親は「モーレツ社員の時代」たまの日曜は連日の激務に疲れて眠る日々。少年は母親に質問ばかりするヘンな子供でしたが、ある日「少年科学辞典」が家にありました。朝日新聞もあったので大人の辞典や姉の歴史辞典など、それらを片っ端から読んで過ごしました。ただ遊んでたと思われたようで、30分に一回は「べんきょうしなさい」が口癖で、子供は益々やる気を失い諸科学、特に古生物や化石、天文学に化学などなど、読書や新聞の読破に走りました(笑)ラジオの「北京放送」や「モスクワ」放送を聞き、知らない国や体制の生の情報や時代の空気に酔いしれました。これが小5にして原子価や化学方程式を理解し、火薬の合成やロケット開発にうつつを抜かしていた少年の正体でした。

でも「勉強」は嫌いでした(笑) 特に書き方や漢字は苦手で今日に至ります・・m(_)m

 

だから特に末っ子の奥さんには、英語なら駄犬が相手する・・ってことと、好きなようにさせるのがイイよってね。末っ子ともども英語のスピーチを聞いた後だったので、納得?だったでしょうか(笑) それと加えて「子供の頃の嫌な思いは子供にはさせない」という原則でした。ちなみに私が息子たちに行ったことね。なので結局は「放し飼い」(大爆笑) それが望みだったからです。駄犬の場合はきっとそのほうが少しは「勉強」したかもね? まあ世の中先は分かりません。どこまで行っても明日があります・・ドンガバチョ先生、・・と続々の登場です。

 

さて、携帯ショップです。まるで何処かのウミセみたいに入口には接客担当のババエ(女性)ちょっと(!)だった駄犬は、早速May I exquze you please?と無意識に?一席カマシました。先日の悪戯(ここで話が繋がる)です。ちょっと顔色が変わったかな?この話には後があり、手続きの間の約3時間弱、暇な駄犬はババエとチャットし、ブログの仕掛けを説明し、面白いから「英語も出来るようになる」と餌で釣ったのでした(!!!!) さてさて、その後はどうなるのでしょうな?お代は見てのお帰りです。(ちょっと個性的で面白そうなキャラだったので)

 

そして家に帰り、ママは大喜びで孫娘の相手をし、孫娘は孫娘で初めて見る「猫」4ニャンともご機嫌の対面でした。私は久しぶりに金属ライカを握りました。この時だけはプロ級のカメラマン。気合いが入りましたね(^^) そしてママは何と大枚の大ネギひと束を孫娘に握らせていました。もう完全にロラしていました_| ̄|○

 

なお、この平和な生活やベースとなる日比の誇りへの脅威やその可能性に対しては容赦しません。!!以上は特別機密LV.4暗号です。破壊工作員の出番・・かな?

 

以下はおまけです。今の状況を一般化します。まずミャンマー情勢。ここで敵対勢力に対し「人権」という建前でアシストが有ったとしますね?ただの思い付きですがロヒンギャ問題の構図かも? また「外野団体」が拡散させるまだいない移民に対する悪しき例が及ぼす我々への負のイメージもあります。

 

駄犬LV.Maxとしましては、皆様の応援が大変なモチベーションとなります。破壊工作のパワーアップに皆さんの応援を(署名ね)頂けると超・張り合いになり嬉しいです。反撃攻勢の時は目の前ですm(__)m

 

ダンディーさん、二度目の警告です。このままでは「欠席裁判」になりまっせ。もしかすれば仲間っぽい方もいる「進撃」なんちゃらが弁護人かも知れないよ(笑)

I worn you that we must start court without you,thank you & salamat po!

 

 

Asukal@奇天烈天才駄犬さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス