当事者的ネタ集め~ミャンマー人への直接取材 | HublessHUB皆がTop of the world!

HublessHUB皆がTop of the world!

フィリピン妻と暮らして20有余年なり。身近な国際モンダイや日比
に関わる国際婚活応援を当事者として進めることがテーマです。
犬小屋を拠点にした奇天烈なのび太の破壊工作員だよ!行動が全て!笑いとオチでの世界革命なのだwおひとり様上等のドンキホテなのだww


テーマ:

夜中です。帰宅後少し回って犬小屋へ。今日も懲りずに機械停止の隙をみての取材活動レポートです。主な取材先はミャンマー人たちです。ミャッマーと言えば駄犬的にはスーチーさんです。あのノーベル賞受賞の指導者ですね。ただ以前は軍事政権の下での長期軟禁生活でした。当時の世界や我が国のマスコミさんも彼女を応援していたみたいでした。「人権問題」だったと思います。しかしスーチーさんが指導者となってからは風向きが変わってきたようですね。例の「ロヒンギャ」という「移民」のモンダイです。

 

・・という事で突撃レポーターは取材相手の物色に回りました(懲りない奴)これは新しく手に入れた「英語脳」という玩具を使いたいが為です(笑) なんか何処かの黒電話?ロケットマン?という方と似てないでしょうかね?まあそれは置いといて、運よく隣の機械に来ました。実はその小一時間前にも少し話しました。別の娘から「彼女は英語が上手」だと情報を得ていました。聞けば今は3年で、以前は「ドバイ」で3年半だったそうでした。派遣業=出稼ぎですね。移民ではありません

 

彼女たちを移民というのは間違いです。譲りません。移民だと騒ぎいらない波風を立てる連中へ、いやね、反対はね我々も反対なんだけど、そこは政策的要因で今後発生が確実な労働移民とキチンと言うけどね。ただの「移民」だと迷惑なんだよ!わかんねーか?あんたたちは「日本人」の当事者だから言えると仰るが、我々当事者から見れば「外野」で「よそ者」なんだよ。それぞれの立場に立って物事は考えないとイケないよ、子供に説教は疲れる、なお同じ事はミャンマー問題もそのようです(前振りとヒント) 実態はキチンと把握してモノを言って頂きたいね。小役人的に権威ある書物や、記事の引用だけで済ませないで欲しいよ。だから切り貼り記事って信用ならないんだ。キレイな記事には裏が有る。分からないで書かないで頂きたいね。素人!

 

それはそうと、ミャンマーの首都は「ヤンゴン」です。前はラングーンでした。でもセイロンがスリランカに変わったように、アジアでは名称の現地化が進みました。なので他の都市も聞いてみました。第二の都市は聞いても覚えられませんでしたので、唯一知ってる「マンダレー」はと聞けば、それは三番目で「ボゴダ」だったと思います。南米かアフリカの都市のような名前ですね。またボゴダからヤンゴンまでは車で5時間だそうでした。

 

ここからが核心です。質問(取材)の本命はあのロヒンギャ問題でした。国内のミャンマー人がどう思っているのかでした。興味深い話でした。今は書けません。村にではなく大手紙に載せてもニュースバリューが有りそうだからですm(__)m外から見た記事なら、最近のスーチーさんには風当たりが厳しいです。さらには最年少?でノーベル賞を受賞した、イスラム原理主義者に銃撃され、瀕死の重傷を負った少女、彼女が同じ受賞者のスーチーさんへの批判的言動を行ったことによりマスコミの論調も変わりました。ただ中からの声は伝わってきません。それを拾いました!

 

このロヒンギャ問題も「移民問題」だと知りました。外から来たのがロヒンギャです。移民は嫌だという連中が、ミャンマーでは移民擁護です。おかしくないかい?ご都合主義や権威主義はおまへんか? 一貫性ないね。なおミャンマー人は仏教(一部キリスト教)ですが、ロヒンギャはイスラムです。宗教問題もあります。またミャンマー人を当事者とすればロヒンギャは(当事者的)「外野」だね。海外圧力で国籍付与というニュースも聞いた気がしますが、どうなんだろね。

 

取り敢えず、ここまで。取材の核心は今のところ「秘密」ですm(__)m

 

この程度なら「二重投稿」にはなりません。「外野」の迷惑も絡めて全国リアル紙へね。悪くても電子版には乗りそうなネタだよ(過去掲載歴数度あり。全て当事者ネタ。十八番だw)バカな小役人ども、覚悟はイイかな?紙面掲載は切り貼りは不可です(笑)

 

Asukal@奇天烈天才駄犬さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。